Lifework.com 〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にするためやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、体験が少しでもお役にたてたらと思っています。

高校生の頃

高校生の頃の将来の夢(2)

投稿日:2017年3月30日

一緒に新しい部活動を作ることを考えていた友達が、たまたま漫画好きだったので始めた漫画部でしたが、
創作することが楽しくて、熱心に活動に取り組みました。

定期的にコピー用紙で部誌を作り、図書室に置いてもらっていました。

部員達がそれぞれ連載漫画を描いていました。

年に一度の文化祭のために、印刷屋さんに頼んで販売用部誌を作りました。
合作もしました。
登場人物一人一人、描く担当を決めて、オリジナル漫画ストーリーを掲載しました。
力を合わせて一つのものを作り上げる作業は、とても楽しかったです。

文化祭では原画展示、プロの漫画家さんの模写をその場で描いて売るなどしました。

高校での活動とは別に、私は漫画誌への投稿を始めました。
デビューに至るまでの賞はとれなかったのですが、その下のレベルにはちょこちょこ入賞し、
賞金は画材を買うための資金に充てていました。

夏休みには出版社が開催するスクーリング(プロの漫画家さんを招いて、漫画家志望者が集って学ぶ)にも参加しました。

一作品描いている間に、次の作品のアイディアが浮かびました。

中学生の頃ほど思春期で大変だった感じではないのですが、
やはり悩みはあったので、無になれるペンを握っている間は宝物のような時間でした。

「漫画家になりたい」
と私は思うようになりました。

当時の部誌(表紙は私画ではありません;)


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-高校生の頃
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

高校生の頃の将来の夢(1)

今回からタイトルを「子供の頃の」から「高校生の頃の」に変えます。 漫画部を発足するに当たり、 部員募集の手書きポスターを作り、廊下に貼りました。 「入部希望者は一年×組の●●か▽▽まで!」 新しいこと …