Lifework.com 〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にするためやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、体験が少しでもお役にたてたらと思っています。

自費出版する

本作り計画(1)

投稿日:2017年5月3日

投稿を繰り返していたら、某出版社から、
「あなたの作品は入選はしませんでしたが、出版する価値がある」
というような(文章の記憶はアヤフヤですが)手紙が届きました。

そういう作品を出版する方法があるのだというのです。

それが、「共同(協力)出版」という形の出版方法。

モノカキになりたいけれど、どうしたらいいのかわからなくなっていた私は、
とりあえず、話だけでも聞きに行くことにしました。2005年のことです。(うわっ、12年も経ってる!)

その打ち合わせに行く前日、神社にお参りに行きました。
当時の記録をそのまま転載します。

*****
近くを通りかかったこともあり明治神宮に行き、おみくじ(おおみごごろ)をひいてみました。

ここのおみくじは、何故かいつもその時の心境にぴったりなアドバイスをくれるのです。

今回ひいたおみくじに書かれていたのは、
「成功を急いで、方法を選ばず、終には大きな失敗を招いた実例はたくさんあります。
急がば廻れというたとえのように、最初の信念を貫いて、正しい道を着実に進みましょう。」

でした。

ん?
これは、今やろうとしていることが正しい道じゃないということ?
それとも、やるのはいいけど、初心を忘れるなということ?

私はそんなに間違った道を進もうとしているわけでも、楽をするため近道を行こうとしているわけでもないはずなのに。

頭がこんがらがった私は、反則と思いつつ、もう1度神社内の別の場所でおみくじをひいてみました。
2つめのおみくじをみれば、こんがらがった頭がすっきりするかなって思って。

そしたらなんと!
2つめにひいたおみくじも、すっかり同じおみくじでした!
有り得ないですよ!
たまたまひいた2つのおみくじの内容がすっかり同じなんて!

ここまでしつこくおみくじが同じアドバイスをするということは、何か意味があるような気がしました。

*****

続きは後日。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-自費出版する
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

本作り計画(4)

前回の続きです。 ************ (2005年4月10日) 自費出版をしてくれる会社に話を聞きにいく。 最初はメールで問い合わせをして、費用も安いし、しっかりした会社みたいだし、ここの会社で …

no image

本作り計画(10)

続きです。 ********** (2005年5月21日) 「初校が出来ました」 との連絡がきました。 思いのほか早かったので驚きましたが(10日くらいかかると言われていたので)、 初校を受け取りに出 …

no image

本作り計画(11)

続きです。 ********** (2005年6月2日) 初校に修正を入れて返したのが、ちょうど出版社側が忙しい時期だったので1週間が過ぎても再校があがって きませんでした。 出版社の忙しい時というの …

no image

本作り計画(13)

続きです。 ************ (2005年6月19日) 表紙の再々校が送られてきました。 基本色をエメラルドグリーンにしたもの。 そしてタイトルの書体を変えたもの。 私が色見本としてつけたのは …

no image

本作り計画(8)

つづきです。 ********** (2005年5月11日) もうひとつ確認しなければいけないことがありました。 物語の中に、サッカーが好きな登場人物がいるのです。 その登場人物自体にモデルがいるわけ …