Lifework.com 〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にするためやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、体験が少しでもお役にたてたらと思っています。

失業時代

そして失業する(2) 「がんばろうソング」

投稿日:2017年5月19日

2011年3月11日、
私は都内でインタビューをしていました。

今はもう消去してしまいましたが、
「あれ、揺れてる?」
「地震かな?」
「おさまった?」
「まだ揺れてます」
「わっ、大きい」
「ストーブ消したほうが」
「録音やめますね。録音とめます」
というようなやり取りも、録音されていました。

揺れがおさまった後も、
「電車動いてないみたいですよ」
「じゃ、歩いて帰ります」
などと呑気なやり取りをしていて、
事の重大さを知ったのは、自宅に帰り、テレビをつけたときでした。

実際に被災したというわけではなくても、
傷ついた方は多いと思います。

一体、何が起こってしまったんだろう。
自分には何ができるのだろう。

考えては、自分の無力さを思い知る日々でした。

それまでは積極的に、何か自分で仕事を始めようと動いたり提案したりしていましたが、
そういうことすら不謹慎なことに感じられてしまい、
せめて自分にできることを、と思い、地元のボランティアを見つけて通っていました。

早朝、ボランティアに向かう途中、
ある曲が生まれました。
作ったというより、自ら生まれてきた感じでした。

最初、単純な歌詞が浮かんで、
歌詞ができたから曲をつけてみようと思ったら、それも何となくできたので、
忘れないように歩きながらささやき声で携帯電話に録音しました。

帰宅してから、レコーダーで鼻歌を録音しました。
通称「がんばろうソング」、

後に「希望 ~明日のために~」というタイトルをつけました。

2011年にできた「がんばろうソング」が、2016年、5年の月日を経て、生まれ変わりました。

アレンジ、演奏をしてくれたのは、コラ奏者でミュージッククリエイターでもある玄太さんです。
(玄太さんブログ:http://koragenta.hatenablog.com/)

鼻歌から、こんなにちゃんとした曲ができるんだという比較のために、
「恥」という言葉は、いったん私の辞書からなくして、完成版とともに、最初の鼻歌も公開しようと思います。

「笑おう♪」という歌詞が出てきますが、聴いていると自然に笑顔になれます。
あらためて、言葉のチカラは大きいですね。

また、「そんなこと無理だって 言われたけど諦めない 不可能を可能にするんだ♪」という歌詞が出てきますが、
何を提案しても、
”そんなの無理だよ”
と否定され続けてきた自分自身をも励ます言葉になりました。

【最初の鼻歌バージョン】

【完成版】

「希望 ~明日のために~」
希望ってなんだっけ
夢ってなんだっけ
天気予報はみてないけど
明日の空はわからないけど
たぶん明日はいい日だよ
きっと明日はいい日だよ
信じる心
それが希望
笑おう(笑おう)
歌おう(歌おう)
誰かのために 自分のために
笑おう(笑おう)
歌おう(歌おう)
あなたのために わたしのために
しあわせを伝えよう
想いをつなげよう

そんなこと無理だって
言われたけど諦めない
不可能を可能にするんだ
あふれる想像力が
心の中の風景を
現実にする
挫けない強さ
輝くとき
夢が叶う
笑おう(笑おう)
歌おう(歌おう)
たたきのめされたって がんばろうぜ
笑おう(笑おう)
歌おう(歌おう)
立ち上がって 歩き出す
心の灯りは
消さない 絶対




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-失業時代
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

そして失業する(4)占い師になる

前回の記事で、 「人から何に向いているかと言われるか」 を考えることが大事だと書きました。 それが今回の記事につながるのですが、 当時、自分でなにかやりたいと、いろいろ提案してはダメで、 そのうえ、仕 …

no image

そして失業する(1)

そして私は失業しました。 なにか自分でできることを模索する日々が始まりました。 会社を辞めた直後は、勤めていた会社に呼ばれてたまっている事務作業をすることもありました。 始めたばかりのインタビューも、 …

no image

そして失業する(3)どんな仕事を選べばいいか

失業して、自分の活動を模索しながら、私が感じたことを書こうと思います。 少しでも、「どんな仕事を選べばいいのか」とお悩みの方の参考になればいいなと思います。 1.「好きなこと」はなんですか? まず、自 …