Lifework.com 〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にするためやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、体験が少しでもお役にたてたらと思っています。

占い師

占い師になる(5)

投稿日:2017年5月29日

待機占いをしていても、
採算がとれるほどお客様が来てくださるわけではなくて、
もちろんそんな簡単なことではないとわかってはいたのですが、
協力してくれているお店に申し訳ない気持ちになりました。

それを伝えると、
「それは考えなくていいよ。
店の商売については経営者が考えることなんだし、
私たちは何か力になれればと思ってやってるだけのことなんだから」
というような言葉が返ってきて、
申し訳ない気持ちは消えませんでしたが、
同時にとてもありがたくて、
とても温かい気持ちを感じたのを覚えています。

こういうひとつひとつの恩は、絶対に忘れないようにしたいです。

しかし占い師は副業でもできるので、続けていくとしても、
現実問題として、
生活費を稼いでいかなくてはなりませんでした。

正社員として、また再就職したいとは思えず、
(思ったとしても雇ってくれる会社はなかったかもしれませんが)
どうしようかと考えていた時に、
「派遣社員はいいですよ。時給もいいし」
という情報を得て、
派遣社員はやったことがないし、
経験してみるのもいいかも、よし、やってみようと思いました。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-占い師
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

占い師になる(2)

周りの人は驚いていました。 まず、アフリカに一人で行ってきたことに驚き、 いきなり占い師になったことに驚いていました。 ともあれ、 初めて占いをしてお金をいただいたのは お世話になったお店主催のコンサ …

no image

占い師になる(4)

待機占いが始まりました。 そこで待機占いをしていたのは、結局3、4か月くらいだったと思います。 途中でお盆休みに突入、お店は一応商店街にあったのですが、 まったく人通りもなくなった時もありました。 そ …

no image

占い師になる(3)

言っていることもやっていることも十分スピリチュアルと言われますが、 スピリチュアルという言葉はあまり好きではありません。 ただこの世には目に見えるものよりも、目に見えないもののほうがずっと多いと思って …

no image

占い師になる(1)

自分にできる、自分だからこそできることがあるはずだと思ってきました。 ですが、なにをやってもダメな中で、 「自分を必要としてくれるモノも場所も人もなにもない」 と、ネガティブになりながら、あがいていま …