Lifework.com 〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にするためやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、体験が少しでもお役にたてたらと思っています。

クラウドソーシング

クラウドソーシング「悪質クライアント」?その後

投稿日:2017年7月31日

このブログは自分の経験が、何かの役に立てたらいいなという想いで始めました。

そんなわけで、前回書いた「悪質クライアント」?のその後の経過について、
またこのようなクライアントにかかわらないようにするための注意点を書いておこうと思います。

まず結果として、納品した記事分についての報酬は未払いで終わりました。

徹底的に戦うという方法もあるかもしれませんが、数千円のことですし、戦う労力が無駄なので諦めようと思います。
数千円っていったって私には大きいですが、精神的にも、その分、他のお仕事をしたほうがよいので。

払ってもらっていないのに、私の記事は公開されたままです(笑)
ひどいな~(笑)←面白くないけど、笑うしかない。

もちろん運営会社には報告しました。

それも含めて上記のような結論です。

良心的、というか普通の感覚のクライアントなら、契約後に契約内容を変えることはしないし、
働いた分は払ってくれると思います。
納品している側は、そのために時間を費やし、「商品」として納品しているわけですから。

私があらためて学んだ、クラウドソーソングにおける悪質クライアントの見分け方をあげておきます。
・登録したて
・募集案件数の割には評価が少ない

今回のクライアントは本人確認も行っていました。

スカウトしてきた言葉遣いもとても丁寧でした。

しかしいくら身分証明書提示における本人確認を行っていても、こうなってみると「本人確認されていたって信頼できない」となります。

見るべきは実績と評価です。

短期間に多数の募集をかけているから募集実績は多い、
しかしその募集数の割には評価が少ないというのは、疑ってかかるべきです。

今回のように、募集をかけて、そのIDでの契約を途中終了ということを最初から狙っているのかもしれないからです。

また契約後であっても、今回のようにいきなり契約後に契約内容を変更してくるなどの怪しい動きがあったら、その時点でその仕事を続行するのをやめたほうがいいです。

あとは、
・WEBサイトを持っていても、中身が薄っぺらい
というのもあげられます。

法人名で登録していて、サイトも表示されているけれど、見に行ったら、あまりに薄っぺらいサイトだったとしたら疑うべきです。
きちんと機能していない法人ということだからです。

クラウドソーシングを始めてから約4か月、
四苦八苦しながら、とりあえず今は気持ちよくお仕事ができる環境を整えなくちゃと思っています。

世の中、理不尽なことはたくさんある、
こちらが悪くなくたって悪者にされてしまうこともある、
火のないところにも煙がたってしまうこともある、
戦うべきときもあるけれど、戦うに値しないこともあります。

それはクラウドソーシング以外の世間でも同じこと。

今回は、「悪質クライアント」の見分け方について、私なりに学んだことを書きました。





↓ポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-クラウドソーシング
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クラウドソーシングを始める(4)

クラウドソージングを始めて4か月弱。足を止めて考える。学ぶことはまだまだたくさん!

クラウドソーシング「プラスしかない」

どうしても下がってしまったモチベーションを上げきれずにいました。 クラウドソーシングを始めてガムシャラにやってきたのに報酬に反映されていず「自分の限界を見た」ような気持ちになってしまったこと、 悪質ク …

わたしたちの魂は輝くために生まれてきた

「モチベーション」という言葉を最近の記事でよく使っている私ですが、 本当にモチベーションは大切だと思うのです。 特に、ライティングなどという、ある意味自分との闘いみたいな作業をしている時には。 コネも …

クラウドソーシングでも経験を活かした対応をする

クラウドソーシングを始めて4か月目、 7月に入ってからしばらくして感じたことは、 「こんなに仕事しているのに、この報酬はないだろー!」 ということ。 「能力が低いからだろ!」 と突っ込まれてしまうかも …

クラウドソーシング「単価交渉」とは?

クラウドソーシングを始めたころは、お仕事をやること自体が勉強でした。 「書く」ことは今までもしていましたが、いわゆる商業ライティング的なことはしてこなかったので、 例え100円案件であっても、 「お金 …