Lifework.com 〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にしたくてやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、自分の体験が少しでも読者の方のお役にたてたらと思っています。

クラウドソーシング

「頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書」を読む

投稿日:2017年8月17日 更新日:

「頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書」(吉見夏実著、染谷昌利監修、秀和システム)を読みました。

頑張ってるのに稼げない……、まさに私。。。

ゼッタイ、ゼッタイ、私、これ読むべきだー!
読めば、何かが変わる! 何かが学べる!と思いました。

4月から始めたクラウドソーシング、
誰がやっても稼げないというものではなく、
ある程度までは順調に稼げる様子なのをネット上で見るたび、
「なにかコツがあるのだろうけど、どうしたら……」
と思っていました。

始めたころは、とにかく身体中が痛くなるほどキーを打ち続け、書き続けました。

しかし3か月が過ぎたころ、報酬が低すぎることに愕然とし、自分の限界を見た気持ちになりました。

それ以来、考え方を変えたり取り組み方を変えたり工夫はしてきましたが、下がってしまったモチベーションを上げられずにきました。

今の私のテーマはとりあえず、モチベーションを上げることです。

本を読んで、わくわくっとしたのは、
「好き!と思える人と仕事をする」
「記事はチームで作るもの」
というところです。

実は共同作業が好きな私にとって、この考え方はモチベーションが上がりました。

今まで私は、記事はクライアントさんのニーズにこたえる、と思ってきたのです。
仕事をいただいているのだから、クライアントさんが上の立場という感覚でした。

もちろんわからないことは質問するのですが、
「ん? これは、××したほうが、いいのでは?」
と思うことは伝えずにきました。

余計な発言はせず、要望通りにやればいい、という感覚だったからです。

でも本を読んで、伝えてもよかったのかな、むしろ伝えるべきだったな、と思いました。
伝え方の工夫は必要ですが、「こうすれば、もっとよくなる」と思うのに、伝えないのは違うんだって。

この「強化書」は、読んで、閉じて、また開いて読んで、を繰り返しています。
じわっ、じわっ、じわっと、意識が変わっていく感じです。

Webライター本の感想なのに、まったくWeb記事っぽくない書き方ですが、とりあえず、行けるところまで行ってみます!





↓ポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-クラウドソーシング
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クラウドソーシングを始める(4)

クラウドソージングを始めて4か月弱。足を止めて考える。学ぶことはまだまだたくさん!

no image

クラウドソーシングを始める(2)

クラウドソーシングを知り、始めたのですが、 これこそ私がやりたいことだ!と目覚めたわけではありません。 ただやる価値がある、これをガムシャラにやれば、何か得られる、気づける、と思ったのです。 クラウド …

「脱!1円ライター!月収20万円を突破する方法 わたしはなぜライター歴4か月で月収20万円稼げたのか?」セミナーに参加しました!

た、タイトル長い……。 「脱!1円ライター!月収20万円を突破する方法 わたしはなぜライター歴4か月で月収20万円稼げたのか?」セミナーに参加してきました。 先日、ここでもご紹介した「頑張ってるのに稼 …

クラウドソーシング「プラスしかない」

どうしても下がってしまったモチベーションを上げきれずにいました。 クラウドソーシングを始めてガムシャラにやってきたのに報酬に反映されていず「自分の限界を見た」ような気持ちになってしまったこと、 悪質ク …

クラウドソーシング「ジャンプしろ!」

先日、クラウドソーシングを始めたものの、あまりにも稼げていない理由について書きました。 しかしその後、まだ認識が誤っていたことに気づきました。 現在、何件か継続させていただいている案件があり(といって …