自由に自分らしく生きていく

ライター、心理カウンセラー・タロット占い、ムビラ弾き♪自由に自分らしく輝きながら生きていく☆ライフワークの”伝えること”が、少しでも「生きること」「生きていくこと」のお役にたてたら幸いです。

思うこと

誠意や善意なのに相手を傷つける

投稿日:

誠意や善意なのに相手を傷つけてしまうようなことってあるのです。

これは、私が誠意を受ける立場での体験談です。

でも、自分も誠意と思ってやったことが、相手を傷つけていることもあるのではないかと思いました。

良かれと思ってやったことが。

気を付けていくためにも、体験をシェアします。



スポンサーリンク

差し入れをいただいたのでお礼をする

先日、予告もなく宅配便がきました。

このご時世、チャイムが鳴ったからと言ってうかつに出ないほうがいいらしく、一瞬警戒しましたが、ドアを開けたところ、知人からの荷物だったので受け取ることに。

荷物は、リハビリ中の私への差し入れでした。

好意で送っていただいたのに「送るときには言ってほしい」というのも失礼なので、それは飲み込み、お礼のメールをしました。

リハビリ中なのは知っているので、近況報告もしようと思い、

「最近、急で手すりのない自宅物件の階段の上り下りが、一人でもできるようになったんです」

と伝えました。

退院時に「一人で階段の上り下りはしないこと」と言われていて、1年余りが過ぎ、やっとここまで来れたというのは、私にとってはすっごくうれしいことでした。

ここから一人でも外出できる・・・というふうにつながっていくので。

周りの人たちはみんな喜んでくれているし、知人も喜んでくれるかと思っていたのですが、返ってきたメールには、

「手すりがない階段!? 危ないですよ! 手すりを付けてもらったほうがいいです。助成金も出ると思いますよ」

と。

・・・1年前に、助成金が出るのは調べて、でも、賃貸物件なこともあり、付けたい希望を管理会社に伝えたこともあったのですが、無理だったんですよね。

その旨を伝えたところ、

「そうですよね・・・、余計なことを言ってごめんなさい。でも、危ないですよ・・・」

と。

・・・いやいや、私は責めたつもりはなくて。

謝られると、自分が責めたみたいになって、逆に申し訳なくなってしまう。

それに、その階段があるからこそ、いいリハビリになったので、かえって良かったと思っているのですよ。

「この階段で、むしろラッキーだった」「ひとつ目標がクリアできた」

と、ウキウキしているのに、「そんな階段危ない」とだけ言われてしまうと・・・、なんだかシュンとしてしまいます。

「いえ、かえっていいリハビリになってるんですよ」と返信をしようかと思いましたが、止めておきました。余計、こじれそうな気がして。

 

差し入れを送ってくれたことも、心配してくれたことも、すべて誠意・善意なんですよね。感謝しています。ありがたいです。うれしかったです。

でも、

  • 1年前に、急な階段がない物件に引っ越そうとしたけど、かなわなかった。
  • 1年前に、階段に手すりを付けてもらうことを希望したけど、かなわなかった。

↑上記のことを経て、「むしろ、この階段のほうがリハビリになる!」と思い、リハビリに励み、1年かかって、やっとできるようになった私には、知人の善意からくる心配にガッカリしてしまったのです。

「喜んでくれると思ったのに」

と。

お土産じゃない、話を聞いてほしかっただけ

退院直後のお話。

私が大混乱をしているのを見かねてか、やはり、前述の知人から

「介護福祉士のAさんが、話を聞いてくれるそうですが、どうですか?」

と連絡が来ました。

Aさんは、私も知っている人。

「お願いします!」

と返すと、Aさんから「今週は無理なので、来週」と。

 

・・・が、翌週になっても連絡はありませんでした。

忙しいのだろう、私の話を聞くのは仕事ではなく善意なのだから、連絡がなくても仕方ない

と思いました。

とはいえ、今より体が動かない状態で、相談員もあまり親身になってくれてない気がしていたので、約束が守られなかったことには少し傷つきました。

 

そして、そのことも忘れかけていた2か月後、Aさんから連絡が来ました。

「その節は連絡をできなくてすみませんでした。担当の相談員がいると思うので、自分が出ていったら混乱すると思いました。で、先日出かけてお土産を買ってきました。ぜひ、受け取ってください」

 

・・・忘れかけていたのに。

相談員が頼りにならないから、話を聞いてもらえたらうれしかったのに。

それならそうと、あの時、言ってくれればよかったのに。

無理やり私から頼んだわけではないのに。

 

いろいろな想いが押し寄せました。

「わあ! お土産うれしいです! ありがとうございます!」

と受け取るのが大人の対応だよねと思いました。

でも、もう我慢するのは止めるんだと思っていたこともあり、

「お土産をもらう仲でもないし、この状態でお返しもできないし、送られても困る」

と知人に伝えたところ、知人はそのメールをそのままAさんに転送しました。

Aさんから、「わかりました。相談員が合わないのなら、役所に言えば変えることもできますよ」と。

・・・相談員を変えるかどうかも、最初は悩んだけれど、既に解決済みでした。

話を聞いてくれようとしたこと、お土産を買ってくれたこと、全部誠意・善意なのに、この件で私は少し傷ついた気持ちになりました。

自分が大人の対応をできなかったことも合わせて。

善意や誠意なのに相手を傷つける

この体験を通して、良かれと思ってやったこと、言ったことが、相手を傷つけたり不快にさせたりすることがあると、あらためて考えてしまいました。

自分も、知らずにやっているかもしれません。

なるべく、このような事態を避けるには、やはり想像力ではないでしょうか。

相手の状況、心境を想像し、思いやること。

完ぺきには難しいかもしれませんが、心掛けていこうと思います。

 

 

ライター、心理カウンセラー・タロット占い、ムビラ弾き♪自由に自分らしく輝けるお役に立てたら幸いです☆
<こんなものにこだわって暮らしたい>
アナログの音、本、映画、パートナー、木、花、パソコン、美味しい食事、陽の光、猫、オシャレ、筋トレ、会話、書く、描く、言葉、知識、健康、仲間、友達、温泉、笑い
複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

そのアドバイス、するべきですか?伝わらないならやめておく?

本人が気づいていないのであろう、あまり良くないことについて、アドバイスとして伝えるべきか、伝えても意味がないのかは悩むところです。 「本音で語り合いたい」と、前に書いたのに、こういうことで悩むのは矛盾 …

だから一生懸命!物事は思った通りにはいかないと思った話

「人生は思い描いたとおりになる」 「失敗するのは、イメージするチカラが足りないからだ」 と世間では言われることがあります。 確かに一理あるのかもしれませんが、そんな思った通り、予想した通りになるもので …

例えば今、大事件が起きたら、悩み事はどうでもよくなるよね

修羅場を乗り越えた友だちと語り合った。 その帰り道、 「いろいろ悩みはあるけどさ、例えば今、大事件が起きたら、悩んでいることなんてどうでもよくなるよね」 って話になって、お互いに納得。 「大事件」の部 …

どんな仕事を選べばいいか|好き×得意×向いている=?

失業して、自分の活動を模索しながら、私が感じたことを書こうと思います。 少しでも、「どんな仕事を選べばいいのか」とお悩みの方の参考になればいいなと思います。 考え方として、先にネタバレします。 好きな …

どこで間違えたのかわからないほど遠くまできてしまった

以前、下記のブログを書きました。 「迷ったら原点に戻れ!」 ハイキングに行き人生の縮図のようだと思い、学んだこと。 迷ったら原点に戻れ!「人生の縮図」をハイキングで感じた話中々、書きたいことが記事にし …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
メンタル心理カウンセラー、ライター、タロット占い、ムビラ弾き♪ ライフワークは「伝えること」
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール

◎WEB占い
「ココナラ」出店中☆
お話聞きます&タロット占いいたします 自由に自分らしく輝くお手伝いをします☆



スポンサーリンク