Lifework〜ライフワークで暮らす〜

あなたの”一生懸命”を応援します。私のライフワーク”伝えること”が、少しでも「生きること」「生きていくこと」のお役にたてたら幸いです。

失業時代

そして失業する(1)

投稿日:2017年5月19日

そして私は失業しました。

なにか自分でできることを模索する日々が始まりました。

会社を辞めた直後は、勤めていた会社に呼ばれてたまっている事務作業をすることもありました。

始めたばかりのインタビューも、思ったよりもたくさんできました。

失業してすぐに始めたのはビーズ教室に通うことでした。
ビーズ細工はしたことがなかったので、習ってみたかったのと、
かわいいものができれば商売になるかも!と安易に思ったからです。

しかしモノが売れない時代、
販促品なども節約している時代になっていたので、
その安易なアイディアに乗り気になってくれる人はいませんでした。
プレゼントとしては、喜んでもらえたのですが。

あとは何かを教える仕事というのも、難しかったです。
節約のため、習い事自体を続けられなくなっている人が多く、
前から何かの先生をやっている人ですら、
生徒さんが減ってしまって教室をたたむという状況になっていたので。

正社員時代は休みもとれず、旅行もほとんどできなかったので、
初めての一人旅をいくつか体験しました。

海外では、アフリカまで一人で行って、
命がけの肝試しのような感覚でしたが、いい体験になりました。

いくつも思いつくことを提案して、
あれもダメ、これもダメを繰り返しながら、

くじけずにどうにかしなくちゃと思っていました。

そして2011年3月11日、東北の大震災が起こりました。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-失業時代
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

そして失業する(3)どんな仕事を選べばいいか

失業して、自分の活動を模索しながら、私が感じたことを書こうと思います。 少しでも、「どんな仕事を選べばいいのか」とお悩みの方の参考になればいいなと思います。 スポンサーリンク Contents 1.「 …

そして失業する(4)占い師になる

前回の記事で、 「人から何に向いているかと言われるか」 を考えることが大事だと書きました。 それが今回の記事につながるのですが、 当時、自分でなにかやりたいと、いろいろ提案してはダメで、 そのうえ、仕 …

そして失業する(2) 「がんばろうソング」

2011年3月11日、 私は都内でインタビューをしていました。 今はもう消去してしまいましたが、 「あれ、揺れてる?」 「地震かな?」 「おさまった?」 「まだ揺れてます」 「わっ、大きい」 「ストー …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、編集、企画、イラスト描き、タロットカード占い師、ムビラ演奏♪ 書いて描いて占って弾きます♪ 複数ブログ運営中☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール

<script>