Lifework〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にするためやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、体験が少しでもお役にたてたらと思っています。

漫画家を目指す

漫画家になりたい(2)

投稿日:2017年4月1日

漫画家を目指していた私でしたが、高校卒業後の進路を決める時期がやってきました。

進学校に通っていたわけではありませんでしたが、就職するというのはあまり考えられませんでした。
就職してしまったら、今のように漫画を描き続ける時間がなくなってしまうと思ったからです。

学生生活を満喫する意欲満々だったのに、中学高校を通して学生生活にも疲れを感じていた私は、
4年生の大学に通うというのも気が進みませんでした。

そこで2年間くらいなら頑張れるかも、と短大進学を考えました。

ここで後から思えば不思議な選択をします。

漫画家を目指していたなら、美術系の短大を選ぶのが自然な気がします。
美大に進んだ友人も複数いたので、あり得ない選択ではなかったはずなのです。

しかし私は得意学科としていた英語を学べる英文科を選択します。
そしてなんとか短大の英文科に合格。

進学先の短大で学生生活を満喫と思いきや、私はここで自ら「人生最大」と思うわがままな行動を起こします。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-漫画家を目指す
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

漫画家になりたい(6)

漫画家になる以外、考えられなかったので、 就職してしまったら時間がとれなくなって描けなくなる…… と思い、就職することに躊躇していました。 専門学校の先生が、漫画家さんのアシスタントの仕事を紹介してく …

no image

漫画家になりたい(10)

これしかないと思って目指してきた漫画家が間違った夢だったなんて。 気付いた後も、しばらくは何か他の行動に出ることはなかったと記憶しています。 というか、思いがけないことすぎて、自分の中で処理できなかっ …

no image

漫画家になりたい(11)

始めたばかりということもあってか、アシスタントの仕事はコンスタントにはなく、 仕事がなく、ぼんやり考える時間ばかりが増えました。 同級生たちは卒業後、社会に出て、がんばっていました。 これでいいのだろ …

no image

漫画家になりたい(14)

失礼なことをしてしまった と、この電話で初めて気付きましたが、 就職の決意は揺るぎませんでした。 先生との電話の後、アシスタントの先輩から電話がありました。 「やめるんだって?」 不機嫌な口調だったと …

no image

漫画家になりたい(13)

前回、私は、 「ここでミスをしたのかもしれません。 いえ、ミスじゃなかったのかもしれません。 今、考えてもよくわからないのです。正直に全部話すことが必ずしも正解とは限らないですし。」 と書きました。 …



スポンサーリンク