自由に自分らしく生きていく

緊急入院を経てやっと自分らしく生きられるようになりました。体験からの学びをシェアすることが、少しでも生き苦しさから放たれ、自由に自分らしく生きていくことのお役にたてたら幸いです。☆寝たきりから回復中ライター・校閲、心理カウンセラー、ムビラ弾き♪

派遣社員

派遣社員になる(24)

投稿日:2017年7月5日

そのデータ入力の業務は3か月の業務でした。

クレジットカードの新規登録者の入力で、
とにかく秒単位で、スピーディーに正確に入力しなくてはいけない仕事でした。

ていねいに確認しながら入力したいというスタッフはいなくなっていきました。
「とにかく、早く!早く!」
という雰囲気に耐えられなく、またついていけなかったのだと思います。

複数の派遣会社が入っていて、それぞれ待遇が違うということで、ほかのスタッフとはあまり話さないようにと言われていました。

入ったころは残業も多かったですが、私は1~2時間の残業しかしないようにしていました。

スピードランキング、ミスが多いランキングが名前入りで毎日発表されました。

とにかくパソコン画面を見ながら打ち続けているので、背中と腰が痛くなりました。
今でも腰が痛くなることがありますが、この仕事が腰痛のきっかけになったと思います。

1か月目、2か月目は毎日残業を頼まれるような忙しさでしたが、
3か月目には、急に仕事量が減り、スタッフは仕事が回ってくるのを待機しているような状態になりました。

それでもこのクライアントさんは、きちんと契約した月までは雇ってくれていたので、良心的だったと思います。
契約があったら、最後まで雇うのは当たり前という気もしますが、それが当たり前ではないことも経験してきたので、良心的だったなと思ってしまうのです。

3か月の契約を終え、また次の仕事に就くことになりました。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-派遣社員
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

派遣社員になる(3)

派遣社員をしながらも、 占いのコラボイベントなどを企画していました。 一人では受付と占いの両方はできないので、ビジネスパートナーが必要と思い、 最初は組んでやっていた人がいたのですが、 考え方が合わず …

no image

派遣社員になる(16)

異動した職場は、通勤もとても楽になったので、早出も残業もありましたが、まるで苦になりませんでした。 同じ業務なのですが、内容が今までやってきたこととは違っていて、 研修を受けてもチンプンカンプンでした …

no image

派遣社員になる(4)

やっと決まった派遣社員の仕事はフルタイムではなく、週に3,4日だったので、空いている日に単発の仕事をしました。 工場での軽作業でした。 単発なので気楽かなと思ったのですが、慣れない軽作業の仕事はきつか …

no image

派遣社員になる(22)

新たに始めた1月から3か月の業務は、それほど難しいものではありませんでした。 仲が良いスタッフもできましたし、 何よりも通勤がラクでした。通勤時間もそれまでよりずっと短く、業務開始時間も9時半というこ …

no image

派遣社員になる(21)

この業務に就いていたのは12月の1か月間だけだったので、仕事をしながら次の仕事を探していました。 いくつか応募して、面談にも行きました。 平日の日中は行けないので、土日か夜間に面談をしてもらえるように …



スポンサーリンク

未婚の母と、登校拒否の高校生男子と、自称「うまく生きてる」あたしの物語。
「そんな夜の、とっておき」

https://amzn.to/4aJxV8L

人気記事

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、校閲、メンタル心理カウンセラー、ムビラ弾き♪ ライフワークは「伝えること」、チームで「自分らしさ」をテーマに発信したい☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール



スポンサーリンク