自由に自分らしく生きていく

緊急入院を経てやっと自分らしく生きられるようになりました。体験からの学びをシェアすることが、少しでも生き苦しさから放たれ、自由に自分らしく生きていくことのお役にたてたら幸いです。☆寝たきりから回復中ライター・校閲、心理カウンセラー、ムビラ弾き♪

派遣社員

派遣社員になる(23)

投稿日:2017年7月3日

働きながら、次の仕事を探していましたが、決まらないまま、業務終了を迎えました。

仕事を探していると、自分が希望しているような業務をよく募集しているような派遣会社が目に付くようになります。

「この派遣会社なら、たくさん案件を扱っているし、なにか紹介してくれそうかも」
応募と同時に登録に行ったのか忘れてしまいましたが、某派遣会社に登録に行きました。

でも面談を受けて、ここはダメだ、と思いました。
毎日、業務が終わるたびに電話連絡をしなくてはいけない。
しかもそれがフリーダイアルでもない。

フリーダイアルではない派遣会社自体が珍しいのですが、いちいちスタッフに連絡させる派遣仕事など、今までやったことがありませんでした。
会社の雰囲気を見ても、
「ここでは働きたくないな」
と思いました。
数少ないですが、数件あります。あり得ないような派遣会社で、絶対ここでは働きたくないというような印象を受けること。

どうしよう、と思いながらの帰り道、思い出して、応募の結果待ちだった派遣会社に連絡をしました。
普通なら連絡が来なければダメだったのだろうということで、わざわざかけないのですが、この時はかけてみようと思ったんです。

電話に出た方がすごく熱心に仕事を紹介してくれようとして、
明日、また連絡するということで一旦、電話を切りました。

そして翌日、連絡があり、ちょっと通いにくいけれど、すぐに入れる仕事があるということでそこに決めました。
データ入力の仕事で、3か月間の仕事でした。

業務開始の当日、派遣会社の担当者と待ち合わせをしたのですが、電車が遅れて担当者が遅刻。
大雨の中、わかりにくい職場に行くのに迷いに迷って、さらに遅刻。

バタバタしましたが、どうにかまた新たな仕事に就くことができました。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-派遣社員
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

派遣社員になる(21)

この業務に就いていたのは12月の1か月間だけだったので、仕事をしながら次の仕事を探していました。 いくつか応募して、面談にも行きました。 平日の日中は行けないので、土日か夜間に面談をしてもらえるように …

no image

派遣社員になる(15)

なぜ、ほかのスタッフにはあった異動の話が、私にはなかったのか。 私はほぼフルタイムで働いていたため、SVさんから、いろいろな業務を教えてもらっていたんですね。 同じ時給で、なぜ私がこんないろいろな業務 …

no image

派遣社員になる(6)

年が明けて2012年2月からの2か月間、契約できたのは税務署の確定申告業務でした。 派遣仕事をやろうと思ったときに、 「自分が興味があることしかしない」 と決めたのですが、収入の割には税金が高いなあと …

no image

派遣社員になる(4)

やっと決まった派遣社員の仕事はフルタイムではなく、週に3,4日だったので、空いている日に単発の仕事をしました。 工場での軽作業でした。 単発なので気楽かなと思ったのですが、慣れない軽作業の仕事はきつか …

no image

派遣社員になる(24)

そのデータ入力の業務は3か月の業務でした。 クレジットカードの新規登録者の入力で、 とにかく秒単位で、スピーディーに正確に入力しなくてはいけない仕事でした。 ていねいに確認しながら入力したいというスタ …



スポンサーリンク

未婚の母と、登校拒否の高校生男子と、自称「うまく生きてる」あたしの物語。
「そんな夜の、とっておき」

https://amzn.to/4aJxV8L

人気記事

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、校閲、メンタル心理カウンセラー、ムビラ弾き♪ ライフワークは「伝えること」、チームで「自分らしさ」をテーマに発信したい☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール



スポンサーリンク