自由に自分らしく生きていく

緊急入院を経てやっと自分らしく生きられるようになりました。体験からの学びをシェアすることが、少しでも生き苦しさから放たれ、自由に自分らしく生きていくことのお役にたてたら幸いです。☆寝たきりから回復中ライター・校閲、心理カウンセラー、ムビラ弾き♪

モノカキになりたい

モノカキになりたい(1)

投稿日:2017年4月20日

会社を辞めた途端、不思議なことが起こりました。

悩まされていたアトピーが、きれいに治ったのです。

食事に気を付けたり、
病院に行ったり、
高くて苦い漢方薬を飲み続けても、
治る気配が全くなかったアトピー(アレルギー)が、
すっかり治ったのです!

頭で考えるより先に、
身体の方が「もうダメです!」って、SOSを出すものなんですね。
こういう体験から、頭で理解していなくても、身体が出してくるSOSは大切に受け止めるようにしています。

自分で思っているよりずっと、
会社勤めはしんどかったようです。

さて、正社員時代、最初に書き上げた小説のほかに、
原稿用紙枚数だと100枚くらいの作品も書き上げていました。

それを出版社に投稿していました。

退職した私は、
アルバイトをしながら執筆をしていこうと思っていたのですが、
そんな時、予想外の嬉しいことが起こったのです。

 

更新報告はtwitterから!フォローお願いします!




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-モノカキになりたい
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

モノカキになりたい(4)

A社の編集さんから、 「(創作の勉強として)映画をたくさん観るように」 とアドバイスされ、私は毎日3本くらいの映画をレンタルしてきて観ていました。 本が出版される日を心待ちにしながら、ふと、 自分は今 …

モノカキになりたい(3)

その後、何度か、その出版社(仮にA社とします)の編集さんと打ち合わせをしました。 そして、更に驚くことが起きました。 300枚くらいの作品を送った出版社からも連絡がきたのです。 やはり大手でした。 「 …

たった1日で☆Kindle(amazon)で電子書籍出版に成功!

人生初、電子書籍のセルフ出版(個人出版)に成功しましたー! そんな夜の、とっておき (クリックでAmazonに飛びます) 以前、紙の本の自費出版をしたことがありますが、それに比べてめちゃくちゃ簡単でし …

モノカキになりたい(6)

私は出版の話を親にも報告していました。 とても楽しみにしてもらっていたというのもあって、 たまたま父親の知り合いが、A社の編集部の責任者を知っていて、 大学の先輩後輩繋がりだったというのもあって、 そ …

モノカキになりたい(2)

漫画家のアシスタント時代に書きはじめ、 正社員時代に書き終えた小説(原稿用紙300枚くらい)と、 その後、書き終えた小説(原稿用紙100枚くらい)を出版社に応募していました。 次の作品を書きはじめなが …



スポンサーリンク

未婚の母と、登校拒否の高校生男子と、自称「うまく生きてる」あたしの物語。
「そんな夜の、とっておき」

https://amzn.to/4aJxV8L

人気記事

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、校閲、メンタル心理カウンセラー、ムビラ弾き♪ ライフワークは「伝えること」、チームで「自分らしさ」をテーマに発信したい☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール



スポンサーリンク