自由に自分らしく生きていく

緊急入院を経てやっと自分らしく生きられるようになりました。体験からの学びをシェアすることが、少しでも生き苦しさから放たれ、自由に自分らしく生きていくことのお役にたてたら幸いです。☆寝たきりから回復中ライター・校閲、心理カウンセラー、ムビラ弾き♪

自費出版する

本作り計画(9)

投稿日:2017年5月8日

続きです。

***********

(2005年5月18日)

ここでちょっと余談。

必死に原稿の見直しをしていた私でしたが、ふと虚しくなりました。

全部自分でやるっていうのは、楽しい反面大変だったりもするのですね。

「私、なにやってるんだろう……。本が出来たって、誰も読んでくれないかもしれない。読んでくれても、楽しんではくれないかもしれない。こんなことやったって意味ないんじゃないかな……」
なんて、弱気になってしまったのです。
「今なら、まだやめられる」
と。

そんな時、再び明治神宮に行ってひいたおみくじは……、
「やり始めたことは責任をもって最後までやりとげましょう」
といったような内容のものでした。

ひえっ、
これってスゴイって思いました。

出版方法については、「近道をいこうとするな」とアドバイスされ、
「やっぱりやめとこうか」と思ったタイミングでひいたおみくじがコレ。

思い込み激しすぎるかもしれませんが、
「わっ、神様からGOサインが出た! これはやりとげなくちゃ!」
なんて思ったのです。

そんなこんなで、
よし!と拳を握り締め、気合を入れなおしました。

***********

つづく。

 

更新報告はtwitterから!フォローお願いします!




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-自費出版する
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

本作り計画(16)後日談

自費出版の体験記は今回で終わりですが、 後日談を書いておこうと思います。 「読んでもいいよ」、「読みたい」と言ってくれた友人、知人に読んでもらいました。 私が漫画を描いていたころからの友人からは、 「 …

本作り計画(1)

投稿を繰り返していたら、某出版社から、 「あなたの作品は入選はしませんでしたが、出版する価値がある」 というような(文章の記憶はアヤフヤですが)手紙が届きました。 そういう作品を出版する方法があるのだ …

本作り計画(2)

前回の、神社でおみくじを引いた翌日、 私は某出版社に、話を聞きに行きます。 引き続き、当時の記録をそのまま転載します。 ********** (2005年4月4日) 自分が書いた小説を「本」という形に …

本作り計画(14)

続きです。 出来上がり直前編です。 ************ (2005年6月30日) たぶん出来上がり直前になっているかと思われますが(まだ確信がもてない;)、 一通りやってきて、思うこといろいろで …

本作り計画(8)

つづきです。 ********** (2005年5月11日) もうひとつ確認しなければいけないことがありました。 物語の中に、サッカーが好きな登場人物がいるのです。 その登場人物自体にモデルがいるわけ …



スポンサーリンク

未婚の母と、登校拒否の高校生男子と、自称「うまく生きてる」あたしの物語。
「そんな夜の、とっておき」

https://amzn.to/4aJxV8L

そんな夜の、とっておき

そんな夜の、とっておき

樫村茉莉
250円(03/02 20:27時点)
発売日: 2018/02/27
Amazonの情報を掲載しています

人気記事

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、校閲、メンタル心理カウンセラー、ムビラ弾き♪ ライフワークは「伝えること」、チームで「自分らしさ」をテーマに発信したい☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール



スポンサーリンク