Lifework〜ライフワークで暮らす〜

あなたの”一生懸命”を応援します。私のライフワーク”伝えること”が、少しでも「生きること」「生きていくこと」のお役にたてたら幸いです。

日々 思うこと

変人道を突っ走れ!|オリジナリティが個性だった

投稿日:2018年10月15日

先日、「超実践セミナー」に参加してきたというブログを書きました。

 

なつみとさんが講義の中で「ストレングスファインダー」について、少し触れられたんですね。

自分には、このような資質があるから、無意識にそれを活かしているのかもしれないというような流れで。

「ストレングスファインダー」についてはネット上の文字では知っていたのですが、音でその言葉に触れたことで、自分の中に大きな気づきがあったお話を書きます。



スポンサーリンク

自分の強みを活かしたい

「ストレングスファインダー」については、ご存知の方も多いと思います。

「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」

出典:ストレングス・ラボ

 

私は「ストレングスファインダー」はやったことがないのですが、自分の強みはわかっているようなつもりでいました。

だけど、

「なにか、空回りしている」

「本当は自分のことがわかっていないのではないか」

「力の入れどころを間違えているような気がする」

と感じていて、ずっとずっとずっと、考えていない時はないほど、

「どうしたらいいんだろう」

と、うんうん考えていました。

 

なつみとさんの講義を受けていて、知っていたはずのストレングスファインダーに、あらためて興味を持ちました。

「やってみようかな」

って。

しかし、やってみたのは「ストレングスファインダー」ではなかった

検索したところ、「ストレングスファインダー」と同じようなもので、

「あ、これなら、私、やったことがある」

というのが出てきたんです。

リクナビネクストのグッドポイント診断

 

ちょっと前までの5年間ほど、短い派遣の契約をつないでいた私は、リクナビにも登録していました。

グッドポイント診断は、登録しないとできないのですが、登録は無料だし、確かネットから簡単に登録したような。

 

登録はこちらから↓

 

とにかく、このグッドポイント診断はやったことがありました。

記憶では「そんなことわかってるよ」の結果だった

グッドポイント診断の結果が出たとき、

「これが自分の個性(強み)だってことは、わかってるよ。でも、どうしたらいいのかわかんないんだ」

と思った記憶があります。

でも、出た結果について覚えていなかったので、再度挑戦してみようかなと思ってログインしたら、去年の末にやった結果が残っていて、表示されました。

表示された、私の「5つの強み」は、確かに私の個性だって、今回も納得できたのですが、でも、今回は、

「そんなのわかってるよ」

ではなくて、

「うわぁぁぁぁぁぁぁ~~~! そうかぁぁぁぁぁぁ!!」

って思ったのです。

私の5つの強み

表示された私の5つの強みは、次の通り。

  • 独創性
  • 受容力
  • 現実思考
  • 冷静沈着
  • 柔軟性

簡単に説明しますと、

受容力は、自分の考えを押し付けることも、相手の考えを否定することもなく、和やかに過ごそうとする

現実思考は、夢物語には興味がなく、「今この時」、「現実」を大切に考えている

冷静沈着は、いつも落ち着いている(私、結構アワアワしていますが、周りを見渡すと、落ち着いているほうなのかも)

柔軟性は、ひとつの形にとらわれない

 

まあ、納得の強みです。

で、ここで問題なのは、一番上に出てきた「独創性」です。

そうだ、私は「独創性」がある人だった

「独創性」のところから、転載。

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

 

そう、私、型にはまらず、オリジナルの世界を創っていくのが楽しいと思える人です。

周りからも、そこを面白がられて、好意を持たれてきたように思います。

私にとって、

「変わってるね。ぷっ(笑)」

「一家に一台は欲しいタイプだね」

は、誉め言葉であり、

「ああ、面白がってもらえている」

と思うとうれしかったものです。

 

ところが、ここ数年の私は、その自分の強みである「独創性(オリジナリティ)」を自ら消してしまっていました。

理由は、それで叩かれて、つらい立場に追いやられたから

ある場で、私は、普通にふるまっていて、

むしろ良かれと思うことをやっているつもりでいたのに、

喜んでワクワクしていれば、頭の上から冷水をバシャーッとかけられるようなことを言われてしまったり、

「なんで、もっとマトモになれないのか!」

と言われたり、

「迷惑なので、いなくなってください」

と言われたりして、実際、その場にはいられなくなりました。

 

なんで? どうして?

と思う気持ちもありましたが、

「自分が悪いんだ。私、おかしいんだ。無意識に周りを不愉快にしてしまっているんだ。今まで問題が起きなかったのは、運よく周りの人たちがみんなやさしかったおかげなんだ」

と考え、沈み込んで毎日、涙する日々でした。

自分の言動に自信が持てなくて確認するようになる

なので、私は、イチイチ、周りの信頼できる人に確認するようになっていました。

「私、またやっちゃったかもしれません! ××って言っちゃったんですけど、悪意じゃなかったんですけど、どう思います?」

とかって。

 

「普通にならなくちゃ」

「きちんとしなくちゃ」

「目立たないように、静かにしていなくちゃ」

びくびくしながら、気配を消していても叩かれることはあって、また落ち込んでしまう。

一番の強みに気づいたので、もう自分を抑えない!

だけど、そんなふうにびくびく過ごしていると、もちろん自分は楽しくないし、私の変わっているところを面白がってくれていた人たちにも、楽しんでもらえていない。

気づけた私は決めました!

もう自分を抑えない!

そして、

「変人道」を突っ走る!!!

あ、違う! これは花粉将軍だった!!

 

ふははははは!!

オリジナリティ、独創性、なんてワクワクする響きでしょうか。

 

そう、私は元々、型にはまるのが苦手で、柔軟性があり、普通気づかないようなことに気づいて、面白いものを創り上げていくことが好きでした。

でも、「冷静沈着」で「現実思考」なので、すごい変人ではないと思いますが、ちょっと変人でいるのが、ありのままなのでしょう。

「気づき」のチャンスを逃さないこと

今回の気づきのきっかけは、超実践セミナーに参加したことです。

「ストレングスファインダー」のことは、ネットで知ってはいましたが、

「検索しよう、やってみよう」

とは思っていませんでした。

結果的に、ストレングスファインダーではなくて、グッドポイント診断でしたが、この流れで目が覚める瞬間がくるとは意外な流れ。

 

きっと、気づこうと思う気持ちを持ち続けていれば、悩みのこたえが目の前にあらわれる瞬間は訪れる。

だから、悩んでいるときは、うんうん悩み続けて苦しいばかりかもしれないけれど、自暴自棄にはならないでくださいね。

大丈夫。悩み続ける日々は無駄にはならないから

 

そして、こたえのヒントはいろいろなところにあったのかもしれないけれど、一番背中を押してくれたヒントをくださった、なつみとさんに感謝です!<(_ _)>
(ここで言っても、伝わらないけど。。)

 

とりあえず、今まで自分で抑え込んでいた殻を破って、変人道を突っ走ってみます
(独創性=変人道って、そこから勘違い? それこそ独創性?^^;)

 

複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-日々, 思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「私(わたし)」を多く使うのは自己顕示欲が強い証拠?

会話の中で「私」という言葉を多く使っていたことがあったらしい。 例えば、 「私は、××と思う」 というふうに。 「”私”って言葉を使うの止めなさい!」 注意を受けて、初めて気づいた。え? そんなに「私 …

しびれの原因は首のゆがみ?現代病でもある頸椎炎を治す方法

パソコンをやるようになってから、肩こり、背中痛、腰痛、目のチカチカが解消されない日々を送っています。 なるべく体調は万全にしたいとは思っていますが、時間がとれないこともあり、充分なストレッチもできてい …

自分がどうするかは自分で決める。結果、大切なものを失わないで済んだ

某ライターさんのブログを読んでいたら、 「(ライターの仕事を)ある程度やって結果が出せなかったら、才能ないからやめるべき」 と書かれていました。 具体的な数字も出ていましたが、ここでは引用しないことに …

人はわかってもらいたいもの、だから私の占いは「肯定」から始まる

私は占い師もしています。 お話(お悩み)をうかがう時に、決して否定はしません。 否定してしまうと、そこで終わってしまい、その先に行けない。 人は、矛盾する感情を抱えているものです。 自分でも整理できな …

そのことは大切なものを失ってまで得たいことですか?

最近、怖いことに気づいてしまったんです。 考えすぎかもしれないのですが、「そんな覚悟あるかって言われたら、今のままでいいよ~」と思えてしまうようなこと。 ちなみに、この件に結びつくような短編小説を「n …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、編集、企画、イラスト描き、タロットカード占い師、ムビラ演奏♪ 書いて描いて占って弾きます♪ 複数ブログ運営中☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール

<script>