ライフワークで暮らす

ライター、タロット占い師、ムビラ弾き♪私のライフワーク”伝えること”が、少しでも「生きること」「生きていくこと」のお役にたてたら幸いです。

日々 思うこと

良いことを報告したら自慢?悪いことを打ち明けたら愚痴?

投稿日:

良いことを報告したら自慢?悪いことを打ち明けたら愚痴?

日々過ごしていれば、良いことも悪いことも起こります。

良いことがあってうれしいとき、

悪いことがあって悩んでいるとき、

心許せる人に、近況報告としてそれらのことを話題にすることってありますよね。

ところが、

良いことを報告したら自慢に、

悪いことを報告したら愚痴になってしまうことについて綴ります。



スポンサーリンク

良いことの報告が自慢に

知人のお話。

「何人かで集まったときに、今度××のコンサートに行ってくるの!って話したら、場の雰囲気がしらけたの。自慢したって思われたみたい」

知人は別に自慢したわけではなくて、実際にコンサートに行くから話しただけとのこと。

コンサートに行くだけの話でも、自慢にとられてしまうことがあるようです。

 

また、

「結婚しました!」「子供が×歳になりました!」

という報告も、

「そんなのどうでもいいし。自慢?」

と受け取る人もいます。

うれしいことがあったから報告しただけなのに、自慢にとられてしまうこと、実際にあるんですよね。

悩んでいることを打ち明けると愚痴に

例えば職場のことで、家庭のことで悩んでいたとします。

悩みで頭がいっぱいで、話す機会があった心許せる人に、悩みを打ち明けたとします。

しかし、

「××と話していると、愚痴ばかり聞かされる」

と、とられてしまうことがあるようです……。

 

つらいですよね。

だって当人にとっては解決できていない悩みで、心許せると思うからこそ打ち明けているのに、単なる愚痴っぽい人になってしまうなんて。

 

割りと女性同士だと、悩みの打ち明け合いはアリように思います。

「なんにもできないけど、聞くだけはできるよ」

って。

聞いてもらえる人がいるだけで、心強いものですよね。

聞き手の心境次第

個人的には、上っ面のいいことしか語り合えない仲なんて、さびしい気がしてします。

だって、良いことも悪いこともあるのが人生だから。

リア充報告大会だけしているなんて、不自然です。

 

近況報告をしただけなのに、自慢や愚痴ととられてしまうというのは、

聞き手の心境によるのかなと思います。

例えば「コンサートに行きたいけれど、どうしても行けない」という人に浮かれてコンサートに行ける話をしたら、

「私は行けないのに……、行けることを自慢してきて……」

また、失恋したての人に結婚の報告をしたら、

「私は失恋したばかりなのに……、自分は結婚しましたって、自慢?」

と、とられてしまうこともあるのかなと。

 

あとは、人のことなんて興味ないし、どうでもいいと思っている人に悩みを打ち明けても、

「愚痴? うざいなー」

と思われてしまうのではないかと。

悩みの相談は、弱みにつけこんでくる人もいるので、打ち明ける相手には気を付けないといけないですね。

友だちでも話を聞くのは当たり前ではない

以前、当時友だちだった人の悩みを聞いていたら、

「話を聞いてもらうにはちょうどいい」

と言われたことがあります。

私の存在がそういうものだったことを知って唖然。

「こんな人、もう友だちじゃない」

と思いました。

 

また、ほかの当時友だちだった人が悩んでいて、呼び出されてまで悩みを聞いていたことがありました。

「困ったときはお互いさま」

と思って、私なりに励ましていましたが、だんだん度を越してきて、忙しくて話を聞く状況ではないときまで電話で話を聞かされるようになりました。

「友だちでしょ!? 友だちなんだから、話を聞いてくれたっていいでしょ!?」

キレ気味に言われましたが、友だちなんだから話を聞くのは当たり前ではありません

友だちであったって、話を聞いてくれたら「ありがとう」ですよ。

荒れていた時期があったって、友だち同士だったら許せるけれど、

「あのときはたくさん相手してくれて、ありがとう、ごめんね」

です。

相手を選びましょうという結論

良いことも悪いこともあるのが人生だから、

良い報告が自慢で、悪いことを打ち明けることが愚痴だなんて、私は思いません。

しかし、相手によって、自慢だ、愚痴だととられてしまうことはあります。

そんなつもりはないのに、自慢だの愚痴だの言われたら嫌ですよね。

 

要するに、話をするのでも、相手を選びましょう、という結論です。

そして同じ相手でも、相手の状況も変わるので、そこを思いやる心も失わないように。

友だちだったら当たり前なんてことはないので、感謝の気持ちも忘れないようにしましょうね。

打ち明けられる存在があるだけで、本当、幸せなことだから。

 

あなたの”一生懸命”を応援します☆
書いて描いて弾いて占います。
複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-日々, 思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

朝になったら擁護してくれる人たちが現れたお話

「見てくれている人もいるから大丈夫」 なんて幻想で、 「面倒なことは見て見ぬふり」 なんだよね、とシニカルな気持ちになることが多かったのですが、一晩明けたら擁護してくれる人たちが現れたことがあるのを思 …

誠意が、優しさが、誰かを救っているのかもしれないということ

少し前にTwitterでつぶやいたこと。 どうしても感謝を伝えたい人がいる。 相手にとって私の事情はどうでもいいことで、「伝えたい」のもエゴだってわかっているけど、やっぱりどうしても。 どうかどうかど …

「webライターじゃなくちゃダメなんですか?」

「webライターじゃなくちゃダメなんですか?」 某所での雑談中に出た言葉です。 その場にはアフィリエイターの方もいたので、 「アフィリエイターじゃなくちゃダメなんですか?」 だったかもしれません。 も …

ムビラを奏で、アフリカン雑貨店でショッピング、川越満喫な休日

久々~に、まったく仕事をしない一日を過ごした気がしています。 いつもなら、例えば予定があって出かけても、帰宅してから少しでも仕事をしていました。 仕事のことは、ずっと考えていますが(どうしていこうかと …

死ぬな!つらいなら学校なんて行かなくていい

新学期が始まる9月1日には、自殺してしまう子供の数が多いのだという。 日本には三大義務というのがある。「教育」「勤労」「納税」。 これは、最低限の読み書き・計算ができるような「教育」を受けたら、 社会 …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、編集、企画、イラスト描き、タロットカード占い師、ムビラ演奏♪ 書いて描いて占って弾きます♪ 複数ブログ運営中☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール

◎WEB占い
「ココナラ」出店中☆
お悩み相談&タロットカード占いいたします 心を軽くして、より良い方向へ向かえるお手伝いをします☆



スポンサーリンク