ライフワークで暮らす

ライター、タロット占い師、ムビラ弾き♪私のライフワーク”伝えること”が、少しでも「生きること」「生きていくこと」のお役にたてたら幸いです。

日々 ライター

【失敗談】夢が実現できた喜びを忘れない【では終わらせない】

投稿日:

【失敗談】夢が実現できた喜びを忘れない【では終わらせない】

失業中にクラウドソーシングを知り、webライティングを始めてから1年半以上が過ぎました。

ひたすら毎日パソコンと向き合ってきて、もはや「初心者です!」とはいえないです。

しかし私は、webライターとして「成功者」ではありません。

どこが失敗だったのか、振り返ってみました。

同じような失敗をしないでくださいね、というか、少しでも参考にしていただけたらいいな、という想いで綴ります。

まあ、単に失敗談を楽しんでいただけてもうれしいです。



スポンサーリンク

スタートダッシュで結果を出せなかった

webライターのスタート時。

クラウドソーシングに登録したものの、

「どうしようかな……」

と思っていたところに、スカウトが来ました。

スカウトは続き、「できそう」と思えば受けていました。

仕事は途絶えることなく、目が覚めてから夜寝るまでパソコンに向かいました。

わくわくが止まらず、やる気は満々。

マニュアルも読み込み、

どうしても理解できないマニュアルについて質問をしたら、クライアントさんから、

「あ、すみません、そのマニュアル、違ってました」

なんていう返事が来ても、へっちゃらでした。

何故ならば、希望に燃えていたからですっ!

 

背中が痛くなっても、パソコンを打ち続けました。

楽しい! うれしい! 初めて自分で取った仕事で稼げている!! しあわせだー!!

あのときの充実感、喜び、今でも忘れられません。

 

ひとつめの失敗:単価を考えてない

しかーし、私はここで失敗をしています。

文字単価のこと、まるで考えていませんでした。

相場もわかっていませんでした。

このとき受けていた最低単価が0.2円。最高が0.7円。

「0.2円から0.4円くらいで受けてもらえませんか?」

とスカウトメールがきて、

「では、中間の0.3円で!」

なんて返していました。

 

朝から晩までやったって報酬という結果に反映されず、

「え、こんなに働いているのに、これだけ?」

愕然として、モチベーションは急降下。

 

私のような人はいないかもしれませんが、スタートダッシュ、始めたときのやる気満々なときに、きちんと結果を出すこと、すっごく大切です。

モチベーションがこの上なく高いときに結果を出せないと、良い波に乗れなくなってしまいます。

締め切りが守れないのが怖くて控えめ過ぎた

1円案件が取れるようになると、さすがに低すぎる案件はできなくなりました。

「この単価は低すぎる……」

気付くの遅すぎですが、1円案件に取り組むようになって、やっと気づきました。

 

書きやすいジャンルの1円案件が発表されると、ライター同士で取り合う(予約を入れる)状況になっていたのですが、私は少なめにしか予約を入れることができませんでした。

理由は、締め切りを守れなかったら大変だから。

でも、もう少し欲張って取っても大丈夫だったと思います。

控えめ過ぎました。

その頃受けていた仕事は楽しくて、執筆し終えて、

「うーーーー! やり遂げた感、半端ないーーーー!! 楽しいーーーーー!」

と思えるほどだったのに。

 

そして、多めに予約を取ってしまうライターさんが数名いたのですが、何故か、平気で締め切りを破るんですね。

「連休なので、遅れます」とか。

連休とか、関係ないでしょ。

ほかのライターさんも、ぷりぷりで、クレームは入っていたようです。だって、平気で締め切り守らないライターさんが案件予約入れなければ、自分たちがきちんと締め切り守った執筆ができたのですから。

ふたつめの失敗:控えめ過ぎる

客観的に考えて、もったいなかったなと思います。

やる気満々で、もっとバリバリできたパワーを上手に使えなかった。

モチベーションが上がらず体調を崩す

締め切り守って、丁寧に執筆しているので低評価ということはありませんでしたが、結果が出せず(作業量が報酬に反映されず)、下がってしまったモチベーションを上げることが、なかなかできませんでした。

もはや、モチベーションアップは「根性」の世界になっていました。

根性でもいいんですよ、それで上がって行けるのなら。

 

ライティング以外のストレスが重なったこともあり、体調も悪くなっていきます。

安定して受けられそうな案件が、複数一旦停止になり、新規案件の獲得に。

依頼が次々に入ってきて、必死にこなすも、また一旦停止に。

 

気付けば昼夜逆転の生活になっていて、明らかに体調が悪い。

不規則な生活を直さなくちゃと思うものの、日中仕事がはかどらず、結局夜になってしまう。

「ここまでは寝る前にやらなくちゃ!」

と思うから、昼夜逆転が直らない。

 

たまに朝からの予定が入り、外出するときの心地よさ!

大げさかもしれませんが、単純なので大げさになってしまうのですが、

「外の風、気持ちいいーーー! しあわせだーーー!」

引き籠りがちになるライター業をやっていると、外の空気を吸い、太陽を見るだけで、久しぶりに散歩に連れて行ってもらった犬みたいにはしゃぎたくなります。

「ああ~、体が日光を求めている~」と、しみじみと実感しました。

 

みっつめの失敗:生活が不規則になる

夜型の方もいると思うし、夜勤仕事の方もいると思うので、昼夜逆転がダメなわけではないと思います。

でも、なるべく太陽光は浴びたほうが良いです。

↓コチラでも、紹介していますが。たぶん私はセロトニン不足で、体調不良に陥りました。

とにかくやるのだ、失敗のままで終わらせないのだ、経験を活かすのだ!

年末年始も、のんびりとした気分は味わうことなく過ごしていましたが、ちょっと生活を立て直すことが必要です。

webライティングしながら、ずっとずっとずっと、考えてないときないくらい考えていて、結論出しました。ある意味、限界までやってきたから、出せた結論。

昼夜逆転を強制的に直すため、仕事を通しての学びを現場で得るため、そして何よりも生活費のため、外で派遣仕事してきます!

数か月の繁忙期だけの仕事になりますが。

そしてフルタイムではなく、週の半分くらいの仕事なので、ライティングも続けますが。

 

「あなたの”一生懸命”を応援します」は、自分のキャッチコピーですが、webライティングをしてきた自分を振り返ってアドバイスをするなら、

「あなたが一生懸命なのはわかる、だけどもう少し力の入れ方を工夫していたらよかったかも。やる気が空回りして、もったいなかったね」

と言うかな。

でも、失敗も経験なり。

失敗談だけでは終わらせないのだ。

見えた景色を無駄にはしないのだ。

そして挑戦することで、自分を客観視し、スタンス、役目、進んでいく道に気づくのだ。

というわけで、やるしかないので、進んでみます! GO!!

 


昨年末、今後を考えながら海辺でムビラを弾く

 

あなたの”一生懸命”を応援します☆
書いて描いて弾いて占います。
複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-日々, ライター

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生きていく上で、一番大切なものはなんですか?

「生きていくうえで、一番大切なもの、 または、これさえ守っていれば大丈夫と思っていることはなんですか?」 webライターとしても、そのほかも、とても活躍されていて、とても尊敬している、とっとこランサー …

小さな正義感がトラブルを起こしていないだろうか?

先ほど買い物をしました。 そのうちの1つのお店で3つの商品を買ったのですが、2つ分しか精算されていなかったんです。 つまり、2商品分の料金で3つの商品をゲットしてしまった。 さて、その後に何が起きたで …

頭痛の意外な原因は「歯ぎしり」かも!就寝時にはマウスピース!

数年前、夜、寝ようとして、うとうとすると、 「あいたたたたッ!」 と、激痛で目覚めてしまう、ということがあった。 どんな状態だったのかというと、 歯痛からくる頭痛、という感じで、 右側の頬から頭にかけ …

搾取されないライターになるために~、を書いた背景にある体験

先日、PENYAさんのサイトで、記名記事を掲載していただきました。 「搾取されないライターになるために大切なクライアントの見極め方」   内容は、クラウドソーシングを利用する初心者ライターさ …

桜のように生きたい。

お花見シーズンになりましたが、 先日、桜についてのお話を伺い、 「私は桜のように生きたい」 と思いました。 スポンサーリンク Contents 花を咲かせる短い期間のために「努力」という言葉は嫌い底力 …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、編集、企画、イラスト描き、タロットカード占い師、ムビラ演奏♪ 書いて描いて占って弾きます♪ 複数ブログ運営中☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール

◎WEB占い
「ココナラ」出店中☆
お悩み相談&タロットカード占いいたします 心を軽くして、より良い方向へ向かえるお手伝いをします☆



スポンサーリンク