Lifework.com 〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にするためやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、体験が少しでもお役にたてたらと思っています。

漫画家を目指す

漫画家になりたい(5)

投稿日:2017年4月5日

専門学校に通いながら、ペンを持たない日はないくらい漫画を描き続けました。

当時の原稿

いろいろなバイトをしましたが、最終的に画材の勉強になり画材が割引価格で買える画材屋さんで働きました。

ある日、高校の時の漫画部の後輩が偶然、その画材屋さんに買い物に来ました。
「あっ、先輩!」
「わ~、すごい偶然! その後、漫画部はどうなった?」
「もうダメです」

……そんなもんです。
自分が卒業後もずっと活動を続けていってくれるのを期待して創設した漫画部でしたが、卒業後に衰退し、たぶん今は存在していません。

専門学校に通う二年間、漫画を描き続け、投稿し、漫画家デビューを目指していました。

しかし夢を果たせず、また卒業後の進路を決める時期がやってきました。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-漫画家を目指す
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

漫画家になりたい(3)

それなりにテンションを上げて短大に入学しましたが、通い始めてすぐに、 「もうダメだ!」 と思ってしまいました。 それまでの学生生活はずっと、敷かれたレールの上を上手く歩んでいかなければ、と我慢していた …

no image

漫画家になりたい(11)

始めたばかりということもあってか、アシスタントの仕事はコンスタントにはなく、 仕事がなく、ぼんやり考える時間ばかりが増えました。 同級生たちは卒業後、社会に出て、がんばっていました。 これでいいのだろ …

no image

漫画家になりたい(14)

失礼なことをしてしまった と、この電話で初めて気付きましたが、 就職の決意は揺るぎませんでした。 先生との電話の後、アシスタントの先輩から電話がありました。 「やめるんだって?」 不機嫌な口調だったと …

no image

漫画家になりたい(8)

いわゆる漫画家の世界では有名な締め切り前の修羅場も経験しました。 ご飯づくり担当のアシスタントならぬメシスタントもやりました。 修羅場時には他の漫画家さんもお手伝いに来ました。 アシスタントの先輩も、 …

no image

漫画家になりたい(2)

漫画家を目指していた私でしたが、高校卒業後の進路を決める時期がやってきました。 進学校に通っていたわけではありませんでしたが、就職するというのはあまり考えられませんでした。 就職してしまったら、今のよ …