Lifework〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にするためやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、体験が少しでもお役にたてたらと思っています。

漫画家を目指す

漫画家になりたい(12)

投稿日:2017年4月11日

ホントにホントーに、この時期はいろいろいろいろ考えました。悩みました。

漫画家にならないのなら、充分な収入のない状態で、ぶらぶらしているような生活は違うと思いました。

就職活動を始めました。

学校で絵の勉強をしてきたので、それを活かした仕事を探すのが自然でした。

デザイン事務所や印刷会社、出版社などに応募し、面接に伺いました。

希望に燃えて就活をしていたとはいえません。
夢を失い、落ち込んでいました。

しかし落ち込んだままで動けずにいるのは嫌だったので、前向きに動かなければいけない!という気持ちでした。

しかし私はここでミスをしたのかもしれません。
いえ、ミスじゃなかったのかもしれません。

今、考えてもよくわからないのです。正直に全部話すことが必ずしも正解とは限らないですし。

就職活動をしている間、アシスタントの仕事は全く入ってきませんでした。
私からも連絡することもしませんでした。

何社か応募して、やっと某出版社の採用をもらいました。
今までの勉強も活かせそうな企画制作のお仕事でした。
嬉しかったのを覚えています。

確か、そのくらいのタイミングだったか、その前のタイミングだったかで、
アシスタントをしてきた漫画家さんから連絡が入ってきました。

たぶん、何日かぶりの仕事の依頼だったかと思います。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-漫画家を目指す
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

漫画家になりたい(3)

それなりにテンションを上げて短大に入学しましたが、通い始めてすぐに、 「もうダメだ!」 と思ってしまいました。 それまでの学生生活はずっと、敷かれたレールの上を上手く歩んでいかなければ、と我慢していた …

no image

漫画家になりたい(13)

前回、私は、 「ここでミスをしたのかもしれません。 いえ、ミスじゃなかったのかもしれません。 今、考えてもよくわからないのです。正直に全部話すことが必ずしも正解とは限らないですし。」 と書きました。 …

no image

漫画家になりたい(8)

いわゆる漫画家の世界では有名な締め切り前の修羅場も経験しました。 ご飯づくり担当のアシスタントならぬメシスタントもやりました。 修羅場時には他の漫画家さんもお手伝いに来ました。 アシスタントの先輩も、 …

no image

漫画家になりたい(14)

失礼なことをしてしまった と、この電話で初めて気付きましたが、 就職の決意は揺るぎませんでした。 先生との電話の後、アシスタントの先輩から電話がありました。 「やめるんだって?」 不機嫌な口調だったと …

漫画家になりたい(1)

漫画部で漫画を描き続け、 漫画を通して表現したいことが次々と出てきて、 楽しくて、 また漫画を描く無になれる時間に救われて、 私は自然に、 「漫画家になりたい」 と思うようになりました。 でも、それま …



スポンサーリンク