ライフワークで暮らす

ライター、タロット占い師、ムビラ弾き♪私のライフワーク”伝えること”が、少しでも「生きること」「生きていくこと」のお役にたてたら幸いです。

思うこと

自分を苦しめている自分

投稿日:2017年8月6日

私は占い師もやっているので、いろいろな方のお話を伺うこともあります。

占い師は守秘義務があるので、細かくは書けません。
でもその人がその人であるがゆえに悩んでいることが多々あります。
個性(性格、物事のとらえ方)が、悩みの原因になってしまうことがあるんです。

例えば、優しいがゆえに、気を遣ってしまいすぎるとか。
例えば、真面目なゆえに根を詰めすぎてしまうとか。

そんなとき、
「ああっ、自分はダメだ!どうにかしなくちゃ、この性格直さなくちゃ!」
と思ってしまうこともあると思います。

でも私は、「直す」必要はないと考えます。
何故なら、その個性が、その人の長所でもあるからです。

ただ、「気が付く」必要はあります。
「私って気を遣いすぎちゃうんだよな~。こんなに気を遣うことないんだよね」
というふうに。

気が付くことができれば、自分が苦しい状況になってしまったときに、その原因に気づくことができるからです。

そしてそこから抜け出す道があることに気づけるからです。

ひとりで考えて気が付く方法もありますが、誰かとの対話の中で気づけることもあります。

そこで重要なのは、「誰か」を間違えないこと。
間違えてしまうと、余計、苦しくなってしまいます。

そして大切なのは、頑固になりすぎず、「気付こう」という気持ちを持ち続けること。

「気付き」に遅すぎなんてないのです。






↓ポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-思うこと
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

想像力と多角的な目線で世界は変わる

小説を書いて自費出版をしたこともあるのですが、実は私、出版社の賞に応募して受賞したり掲載されたりした経験もあります。 まあ、それくらいでは生活していけるほどの収入も得られず、ほかの仕事をし続けてきたわ …

信頼し合い、本音で語り合える関係を築くために

購読している「名もちゃん気まぐれマガジン」の今日のテーマは、コミュニメーション術。 お客さんやチームの仲間と言いたいことを言い合う方法|名もなきライター(S.Watan…日々仕事をするなかで、お客 …

悩みは聞いているだけでいいこともある「他人は自分を映す鏡」

「他人は自分を映す鏡」という言葉がありますよね。 この言葉には、いろいろ深い意味があると思いますが、今回は、 自分に対して他人がしてくれたことを考えたら、 自分が別の他人(相手)に対して、どうしたらい …

ベランダのセミの死に、人の孤独死を想う

帰宅してベランダに干してあったものを取りこんでいたところ、またまたお亡くなりになっている蝉(セミ)がいました。 「え? また?」 確か3度目になるので、過剰に驚きはしなかったのですが、 「ここのこと、 …

誤解をとく努力は必要ですか?不要ですか?

「そうじゃないのに!」 「なんでそんなふうに、とられるのかな?」 思いもよらない誤解をされてしまうことってあります。 そんな場合、誤解をとこうとする努力は必要なのでしょうか? どうせわかってもらえない …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、編集、企画、イラスト描き、タロットカード占い師、ムビラ演奏♪ 書いて描いて占って弾きます♪ 複数ブログ運営中☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール

◎WEB占い
「ココナラ」出店中☆
お悩み相談&タロットカード占いいたします 心を軽くして、より良い方向へ向かえるお手伝いをします☆



スポンサーリンク