Lifework〜ライフワークで暮らす〜

好きなことを仕事にするためやってきた体験などを綴ります。私のライフワーク”伝えること”で、体験が少しでもお役にたてたらと思っています。

モノカキになりたい(6)

私は出版の話を親にも報告していました。 とても楽しみにしてもらっていたというのもあって、 たまたま父親の知り合いが、A社の編集部の責任者を知っていて、 大学の先輩後輩繋がりだったというのもあって、 そ …

モノカキになりたい(7)

B社に連絡をしました。 事情を話すと、もう一度、作品を見てくれるとのことでした。 私はB社に提出するための執筆活動を始めました。 その執筆に取り組んでいるとき、不思議な感覚がありました。 例えば、 「 …

タロット占いをしてもらう

どうしよう、と悩みながら、街を歩いていた時、 占い師さんに出会いました。 いかにも占い師という雰囲気の綺麗な女性でした。 タロットカード占いでした。 女性によくあるように、私も占いは好きで、本を買って …

「夢」についての考え方

さて、 この時点で私は新たな夢を見つけました。 私の夢は、 漫画家になりたい→モノカキになりたい と変わったわけです。 夢って変わってもいいの? もっとガムシャラに追いかけるものじゃないの? と思われ …

夢を失った正社員時代(1)

就職したのは小さな出版社でした。 デザイン事務所向けの冊子を発行している会社で、 企画制作に携わりました。 皆さんいい方で人間関係に何の問題もなく、 残業もほとんどなく、 給料も仕事の割には良く、 と …

夢を失った正社員時代(2)

自分が恵まれているのもわかっていました。 自分が決めた道だという自覚もありました。 子供の頃からアトピー体質なのですが、 大人になってからもアトピーがたまに出てしまいます。 後からわかったことですが、 …

夢を失った正社員時代(3)

就職してから、創作活動はしていませんでした。 恵まれた環境にいながら甘えてるなあとは思っていましたが、 夢も希望もないような味気ない日々でした。 それでも「こんなことじゃいけない!」と足掻いていました …

夢を失った正社員時代(4)

その後は、勤めながら執筆活動をしました。 私が「漫画を描く」という表現手段(創作手段)を選んでいたのは、 私が表現したいことを一番よく表現できるのは漫画だろうと思っていたからです。 例えば、言葉になら …

夢を失った正社員時代(5)

会社勤めをしながら、 「書く」という創作手段にたどり着いた私は、 「モノカキになりたい」 と思うようになりました。 物語を文章で表現される方の職業として、 作家、小説家、 という呼び方がありますが、 …

漫画家になりたい(1)

漫画部で漫画を描き続け、 漫画を通して表現したいことが次々と出てきて、 楽しくて、 また漫画を描く無になれる時間に救われて、 私は自然に、 「漫画家になりたい」 と思うようになりました。 でも、それま …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、編集、企画、イラスト描き、タロットカード占い師、ムビラ演奏♪ 書いて描いて占って弾きます♪ 複数ブログ運営中☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール