自由に自分らしく生きていく

緊急入院を経てやっと自分らしく生きられるようになりました。体験からの学びをシェアすることが、少しでも生き苦しさから放たれ、自由に自分らしく生きていくことのお役にたてたら幸いです。☆寝たきりから回復中ライター・校閲、心理カウンセラー、ムビラ弾き♪

派遣社員

派遣社員になる(16)

投稿日:2017年6月22日

異動した職場は、通勤もとても楽になったので、早出も残業もありましたが、まるで苦になりませんでした。

同じ業務なのですが、内容が今までやってきたこととは違っていて、
研修を受けてもチンプンカンプンでしたが、
むしろ、いろいろなことを覚えられるのが楽しいと思えました。

働いている派遣スタッフが数百人規模だったので、グループ分けされていて、業務内容も違っていて、
異動したてのスタッフは最初は同じグループにいたのですが、次第にバラバラになっていきました。

顔見知りのスタッフともグループが別々になってしまい、
何故か私は、一番最終セクション、つまり他のスタッフがやった仕事をチェックするセクションにまわされました。

「仕事ができるって認められたんだよ!」
と言ってもらえましたが、チンプンカンプンで、自分がチェックしてもらいたいのに、他のスタッフの仕事をチェックするなんて、荷が重すぎました。
一緒のセクションにいるスタッフはベテランばかりでしたし。

そこでも派遣スタッフの扱いは良いとは言えず、有給休暇があっても、普通の欠勤にしてくれと言われるなどありました。

確か、異動があったのが、9月か10月だったと思うのですが、11月で業務終了という噂がありました。
良い案件が他に見つかれば、辞めてしまうスタッフも出てきます。

派遣スタッフがロッカールームに集められ、コーディネーターから話がありました。
「11月で終了になるという噂がありますが、大丈夫です。12月からの業務があるかどうかは、皆さんの頑張り次第なんです。それにもし、11月で終了になっても、皆さんのその後のお仕事は紹介しますので、安心してください!」

辞めていくスタッフを食い止める対処だったのだと思います。

それでも自己都合で辞めていったスタッフに、後日会ったとき、
「それまで優しかったコーディネーターから、最後の日に”今後もウチで仕事ができるとは思わないでください!”って言われた」
と話していました。

そして、そこでの業務はどんどん縮小されていき、やはり噂通り11月で終了ということになりました。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-派遣社員
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

派遣社員になる(25)

次の仕事は就業中にすんなりと決まりました。 大量募集で、チームごとにデータをまとめていくという仕事で私の興味のある仕事、 また得意分野の仕事でもありました。 他のチームがゴタゴタしていても、 私が所属 …

no image

派遣社員になる(12)

そこでの仕事は、人が減っていったり、入れ替えがあったりしましたが、 私はずっと同じセクションで、周りはほぼ契約者社員ばかりの状況で働いていました。 残業があれば、用事がない限り残って、 残業続きになる …

no image

派遣社員になる(19)

業務終了が予定より一日早くなった翌日、ほかの派遣会社の面談に行きました。 働きながら、応募していた案件があったのです。 話を聞くと、私が応募した案件はこれから審査があり、業務開始も先だけれど、来週から …

no image

派遣社員になる(14)

業務が同じでも、 派遣会社とクライアントが変わってからは、残業はほぼなくなりました。 この時の派遣スタッフへの扱いがひどかったなと思うのは、 例えば、 前から用事が入っているから休みにしていた日につい …

no image

派遣社員になる(22)

新たに始めた1月から3か月の業務は、それほど難しいものではありませんでした。 仲が良いスタッフもできましたし、 何よりも通勤がラクでした。通勤時間もそれまでよりずっと短く、業務開始時間も9時半というこ …



スポンサーリンク

未婚の母と、登校拒否の高校生男子と、自称「うまく生きてる」あたしの物語。
「そんな夜の、とっておき」

https://amzn.to/4aJxV8L

人気記事

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、校閲、メンタル心理カウンセラー、ムビラ弾き♪ ライフワークは「伝えること」、チームで「自分らしさ」をテーマに発信したい☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール



スポンサーリンク