自由に自分らしく生きていく

ライター、心理カウンセラー・タロット占い、ムビラ弾き♪自由に自分らしく輝きながら生きていく☆ライフワークの”伝えること”が、少しでも「生きること」「生きていくこと」のお役にたてたら幸いです。

日々 思うこと

アドバイスの目的が自分の利益だと信用できない

投稿日:

アドバイスしてもらえること、ありがたいと思います。

でも、アドバイスしてもらっても「ん?」と引っかかってしまうパターンについて、綴ります。

そのアドバイス、本当に善意のアドバイス?



スポンサーリンク

うれしいアドバイス

困っている時、「こんな方法があるよ!」とアドバイスをもらえることがあります。

これは本当にうれしいアドバイス。目の前が明るくなることも。

知らなかったけど、必要な、役立つ情報の場合です。

そこから、抱えていた問題の解決へ向かうことができるかも!

 

また、例えば自分が習いたいことがあるとして。

「良いスクールないかなあ」

と相談した時に、

「自分が通っている××っていうところ、すっごく良いよ! 一緒に通おうよ!」

とアドバイスをもらったとします。

見返りが何もないのに「一緒に通えたら楽しいよね」という善意の気持ちでのアドバイスは、うれしいものだと思います。

望んでないアドバイス

反対に、うれしくないアドバイスとはどんなものでしょうか。

例えば望んでもいないアドバイスをもらっても、うれしくないものです。

説教じみたアドバイスもNG。

 

最近の経験では、欲しくも無いものの購入を勧められたアドバイス。

表向きは、

「それがあったら、すごく便利」

が勧めている理由。

しかし冷静に考えて、「それ」はまったく必要ではなく、「それ」を勧めていること自体が不自然。

その上、もしかして「それ」を購入すると、その勧めている人の利益になりそうだと考えられる。(リベートもらえるとか)

まったく欲しく無いものだったので、興味なさそうにしていたらあきらめた様子でした。

善意っぽいけど疑問を持ったアドバイス

これも実体験。

ある所有物が壊れたのです。

作った職人さんに連絡をしたところ、すぐに修理ができない(自分が行くことも、私から行くことも不可能)だったため、私が応急処置をすることに。

糊で貼る程度の修理だったのですが。

「また何かありましたら、連絡ください」

と言われ、電話を切りました。

その後、関係者に報告をすると、怒りの反応が!

「自分で直せなんていう業者、聞いたことない!」

と。

「これからも修理が必要になるかもしれない。今後のためにも、担当の業者を変えたほうがいい!」

私のことを心配してくれているアドバイスに思えます。しかし、すんなり受け入れられなくて混乱しました。

職人さんだから、自分が作ったものには愛着があるだろうけど、自分が作ったものではないものの修理に対してはどうなんだろう?

「仕事なんだから、頼めばなんだって修理はしてくれますよ!」

そうでしょう。その通りだと思いますけどね。うーん、でもできれば、作った職人さんに頼んだほうが良くない? 1回の対応で即「変えろ!」といきり立つのは、どうなんだろう。

そして続いた言葉に「ん?」。

「変えてもらうように頼んでみて、もし動いてくれないようなら自分が動きますよ!」

善意のように思えるアドバイス。ありがたい、のかな?

もしかして、自分の仕事にしてしまおうとしてない? その自分が知っている修理屋さんを紹介することで、利益があるのでは??

相手に利益があるのは、うれしいけど

つらつら書いてきたら、まるで私が相手にメリットがあることはしたくない人のような気がしてきましたが、そんなことはないと思っています。

自分もうれしい、相手もうれしいのは、望むところ。

しかしなんとなく善意を装った計算高さが見えてしまうと、嫌悪感が沸いてきます。

嫌悪感が沸いてくると、信用もできなくなる。

1つ信用ができないことが起きると、ほかの面でも信用ができなくなってくる。

 

こんな流れで、もしかしたら自分にとって大切な縁を切ってしまわないよう、心をやわらかくして、物事を見つめていきたいと思います。他人を自分の鏡にもしつつ。

 

お悩み相談&タロットカード占いいたします 心を軽くして、より良い方向へ向かえるお手伝いをします☆

ライター、タロット占い師、ムビラ弾き♪
複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-日々, 思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

誠意が、優しさが、誰かを救っているのかもしれないということ

少し前にTwitterでつぶやいたこと。 どうしても感謝を伝えたい人がいる。 相手にとって私の事情はどうでもいいことで、「伝えたい」のもエゴだってわかっているけど、やっぱりどうしても。 どうかどうかど …

ひどかった面接の思い出:金融系派遣社員(契約社員)

思い出してしまった、ひどかった派遣の面接のお話を書きます。 もしかして待遇は、派遣社員ではなくて、契約社員だったかもしれません。 そして、もっとひどい面接もあった気がしますが、とりあえずこの時のことは …

「悔しい」ときは、自分を知るチャンス?

「悔しい」と感じるときは、自分を知るチャンスだといいます。 なにに対して「悔しい」のか、「悔しい」と思うことこそ、自分が得たいと思っているものなのではないかって。   自分にはあまり闘争心が …

夢はなんですか?「夢」の定義は”しあわせになること”

先日のブログで、「好きなことを仕事にする」ことについて書いたので、そのことについての補足を書きたいと思います。 また「好きな仕事で稼ぐのは大変」というようなことも書いたので、お金についての考え方も書い …

だから一生懸命!物事は思った通りにはいかないと思った話

「人生は思い描いたとおりになる」 「失敗するのは、イメージするチカラが足りないからだ」 と世間では言われることがあります。 確かに一理あるのかもしれませんが、そんな思った通り、予想した通りになるもので …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
メンタル心理カウンセラー、ライター、タロット占い、ムビラ弾き♪ ライフワークは「伝えること」
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール

◎WEB占い
「ココナラ」出店中☆
お話聞きます&タロット占いいたします 自由に自分らしく輝くお手伝いをします☆



スポンサーリンク