ライフワークで暮らす

ライター、タロット占い師、ムビラ弾き♪私のライフワーク”伝えること”が、少しでも「生きること」「生きていくこと」のお役にたてたら幸いです。

日々 思うこと

恋を実らせたかったら絶対言っちゃダメ!「オトコノキモチ」

投稿日:

さて、ハロウィンも終わり、次のイベントはクリスマス。(早いけど)

「クリスマスまでには恋人を!」

と思っているシングル女性もいるのではないでしょうか?

そんな悩めるシングルガールに、女性の私なのに、

「これを女性に言われたら引くよね、マイナスの印象持っちゃうよね、ゾッとするよね」

と、「オトコノキモチ」を理解できてしまったエピソードを紹介します。

要するに、恋人が欲しいなら、これは言っちゃダメ! 相手が引いちゃうから! のNGワード2選。



スポンサーリンク

真顔で「次はいつ会える?」

ちょっと年下の女友達と遊びに行ったときのこと。

帰り際、夕方のファミレスでお茶しながら、

「今日は楽しかったなー」

なんて思っていると、

友達が何故か真剣な顔(に見えた)で、

「ねえ、次はいつ頃会えそう?」

と聞いてきました。

一瞬、

「今日会ったばかりなのに、次?」

と思い、頭がぐるぐるして、追い詰められたような気持ちに。

その時、男の子がデートしている女の子に「次はいつ会えるの?」って(なぜか真剣な顔で)言われたら、今の私のような気持ちになるのかもしれない、って思いました。

私は咄嗟に、

「ん、んー、まだちょっと予定がわからないけど、ハッキリしたら連絡する」

と、うろたえた返事を。

このセリフがまた、男の子が言いそうなセリフだったので、おかしくなり、同時に確信。

楽しく過ごした直後に真剣な顔で、

「次はいつ会える?」

と聞かないこと。

怖いから。

責められているような気持ちになって、引くから。

せっかく楽しかった時間まで台無しになっちゃうから。

こういう時は、笑顔で

「今日は楽しかった! またね!」

でOK。

「仕事と私とどっちが大事なの!?」

また別の時。

年末で忙しく、休日出勤をしていました。

夕方には友達と忘年会の約束をしていて、ちょっと待ち合わせ時間を遅くしてもらったりしながら、

「間に合うか!?」

と焦りながら仕事をしていたときのこと。

ふと、

もし自分が男で、こんな時に付き合ってる女性に

『仕事と私とどっちが大切なの!?』

なんて言われたらさぞかし頭にくるだろうなー、と思いました。

きっと、

「したくて休日出勤までしてるわけじゃないけど、やらなくちゃならないからやってんだろ!? こっちの気持ちも考えろ!!」

って言いたくなるだろうなー、って。

 

その後の忘年会で会った友達にその話をしたら、

「私、そのセリフ、彼に言ったことがある」

と。

「仕事と私とどっちが大切なの!?」

と言ったら、彼はひどくムッとした様子で「仕事!」と、こたえたそうです。

やっぱり!

シングルの人もシングルじゃない人もステキな日々を!

しんどすぎた月末を乗り越えたので、たまにはこんな記事を書いてみました^^

シングルでも楽しい!人は、それもOK♡

今回は、パートナーを求めているならNGなワードをご紹介しました。

女性の私が、オトコノキモチを垣間見たエピソードでしたが、たぶん、男性の皆さんにも共感してもらえるのでは?

「あー、それ言われたら、イヤだな~」

って。

最後に、BGM付き(リンク先、再生ボタンで音楽スタート)の、早めのクリスマスカードなど、どうぞ☆

↓リンク

 

あなたの”一生懸命”を応援します☆
複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-日々, 思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ノートパソコンに外付けキーボードで肩こりは解消されるか?

パソコンを使い始めてから、ずっとノートパソコン一筋だ。 会社などではデスクトップを使ったこともあるけれど、プライベートパソコンはずっとノートパソコン。 理由は場所をとらないこと。持ち運びもできること。 …

銀行のポイントを交換する方法!今回は楽天ポイントに交換

銀行振込は、基本的にネットバンキングを利用しているのですが、現金を引き出すときにはATMに行きます。 今日、ATMを操作していたら、 『ポイントの有効期限が今月末です』 というようなメッセージが画面に …

失ったものは、本当に必要がないものだったのかな

「きれいにノート、とってるなあ」 高校1年生の頃。 授業中に先生が、私がとっていたノートをのぞいて、感心したように言った。 意識してきれいにノートをとっていたつもりはなかったから、驚いた。 そして、う …

まずは「気付く」ことが第一歩目の理由、その先は・・・

「気付く」という姿勢や目線を持っていることが大切だと思っています。 気付かないでいると、チャンスを棒に振っていたり、周りを知らないうちに不快にさせていたり、理由もわからず自分も苦しかったりするからです …

「悔しい」ときは、自分を知るチャンス?

「悔しい」と感じるときは、自分を知るチャンスだといいます。 なにに対して「悔しい」のか、「悔しい」と思うことこそ、自分が得たいと思っているものなのではないかって。   自分にはあまり闘争心が …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、編集、企画、イラスト描き、タロットカード占い師、ムビラ演奏♪ 書いて描いて占って弾きます♪ 複数ブログ運営中☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール

◎WEB占い
「ココナラ」出店中☆
お悩み相談&タロットカード占いいたします 心を軽くして、より良い方向へ向かえるお手伝いをします☆



スポンサーリンク