自由に自分らしく生きていく

緊急入院を経てやっと自分らしく生きられるようになりました。体験からの学びをシェアすることが、少しでも生き苦しさから放たれ、自由に自分らしく生きていくことのお役にたてたら幸いです。☆寝たきりから回復中ライター・校閲、心理カウンセラー、ムビラ弾き♪

思うこと

こんなとき、どうする?「その判断をする心は貧しくないですか?」

投稿日:2018年6月13日

何年も前の経験、リライト。

この感覚、今でもずっとテーマですね。

どうなんだろう、そういう状況に遭遇しないとわからないということもあると思いますが。



スポンサーリンク

仲間うちで出た話題「こんなとき、どうする?」

何年か前のこと。

知り合い同士の集まりで、一人が言い出した。
「こんなとき、どうする?」

「道を歩いていたら、すれ違ったおじさんに声をかけられたの。
汗だくで、疲れ切った様子だった。
田舎から出てきて一日中仕事を探していたんだけど、見つからなかった。
朝から何も食べていない。どうかご飯を食べるお金を貸してくれないだろうか、って。
こんな時、みんなならどうする?」

私と、そこにいたもう一人は言った。
「貸すわけないじゃない。交番の場所を教えてあげる。おまわりさんに何とかしてもらうようにって」

その知り合いは貸したのだと言う。
「1000円だけ。それだけあれば、とりあえずお腹いっぱいになれるだろうって思ったから。
おじさん、住所と名前を書いてくれたけど、お金は返ってこないと思ってる。それでもいいの」

その場にいたもう一人が言った。
「自分も貸すかも」

「そんな姿見たら、貸すと思う。少しのお金で助けることができるなら貸すよ」

その話はそんな感じで終わった。

知らない人にお金を貸すわけないって思った

お人よしだなあ。見ず知らずの人にお金を貸すわけないよ、
と私は思っていた。

でも、その後、その話を思い出すたび、考えてしまうのだ。

お金を貸したのは、知り合いがお人よしだから?

返ってこなくてもいいと思いながら、相手にお金を差し出すことはおかしいこと?

自分だったら、絶対、そんなことするわけない?

 

……むしろ、助けようという気も起こらず、
迷わず交番に行くようにと促すことの方が、人間として寂しいことなのではないだろうか?

同僚との雑談で、この話題が出た

その後、職場の同僚にこの話をしたら、
「それで、そのお金は返ってきたの?」
と聞かれた。

うーん、返ってこなかったと思うけど、そういうことじゃないんだ。

 

「1日くらい食べなくたって死ぬわけじゃないよ」

そうかもしれないけど、そういうことじゃないんだ。

 

「たかが1000円って思うかもしれないけれど、1000円稼ぐのだって大変なことなんだよ」

わかってる。

 

「お腹がすいてるっていうなら、お金じゃなくて、コンビニでおにぎりでも買ってあげたらよかったと思う」

うん、それもアリだったと思うけど、そういうことじゃないんだ。

お金の問題じゃなくて、心の問題なんだ

私自身は、お金のトラブルは大嫌いで、慎ましく分相応の生活をしているつもりだけど、

考えてしまうのは、

1000円の価値とか、

そのおじさんが言ったことが本当なのかとか、

お金が返ってきたかどうかということじゃない。

 

心の在り方の問題

お腹をすかせて疲れ切った様子の人を見て、
自分にとって返ってこなくてもいいと思えるくらいのお金を出すことを
即座にあり得ないー、って否定してしまう自分の心ってどうなんだろうって。

 

その心は間違ってない?

その感じ方は正しいの?

もちろん少額だって、出すのか出さないのかは、時と場合によるとは思うけれど。

 

この心理をもとにして、当時、短編小説を書きました。
あらためて、「note」に掲載。

 

更新報告はtwitterから!フォローお願いします!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

行きたくない学校に通うのではなく、楽しく学び成長する道を選ぶ

久しぶりに会った友人は、学生のころから目指していた仕事に就き、立派に子育てもした尊敬する存在。 いっぱいいっぱい話をして、みっともない話も、なんでも話せて、心が潤うひとときでした♡ つらいことも包み隠 …

いい人っぽいけど関わらないほうがいいタイプ「カバート アグレッション」

人間関係がうまくいかない時、相手を変えることは難しいから、自分の対応や考え方を変えろという考え方があります。「自分が変われば、相手も変わる」 しかし、経験上、自分の考え方を変えようとなんだろうと、とに …

価値観がわかる心理テストで結果が逆転!?川を渡る女

何年も前に話題になった心理テストらしいのですが、私は昨年知って、人それぞれの解釈の違いに驚きました。 そしてさらに、別バージョンがあることを知り、自分の心理テスト結果も大逆転。人の心の複雑さについて考 …

「去る者は追わず来る者は拒まず」の境界線について考える

「去る者は追わず来る者は拒まず」ということわざがあります。 意味は次の通り。 自分のところを去りたい人を引き止めるようなことはしないし、 自分のところを信じてやって来る人は、すべて受け入れるということ …

「許せないので復讐したい」消化されない怒りへの対処法は?

「ひどいことをした人が笑いながら暮らしているのが許せなくて、復讐しなければ気が済みません」 と打ち明けられたら、なんて答えますか? 「わかるよ~、復讐しちゃいないよ」? 「いやいや、復讐はまずいと思う …



スポンサーリンク

未婚の母と、登校拒否の高校生男子と、自称「うまく生きてる」あたしの物語。
「そんな夜の、とっておき」

https://amzn.to/4aJxV8L

人気記事

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、校閲、メンタル心理カウンセラー、ムビラ弾き♪ ライフワークは「伝えること」、チームで「自分らしさ」をテーマに発信したい☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール



スポンサーリンク