ライフワークで暮らす

ライター、タロット占い師、ムビラ弾き♪私のライフワーク”伝えること”が、少しでも「生きること」「生きていくこと」のお役にたてたら幸いです。

日々 思うこと

優秀な人が必ずしも出世できるとは限りません

投稿日:

亡き父(会社経営者)が言っていたこと。

「取引先に営業に行っていて、”この人は仕事ができる”と思う若手が、その後、出世するとは限らないんだよなあ」

父曰く、「若手だったときには頼りなかったこの人が、ここまで出世したか」という流れになることがあるのだと。

 

今回は、「仕事ができる=出世」ではないということについて、私の経験も入れながら綴ります。



スポンサーリンク

派遣スタッフとして経験したこと

ある職場で、派遣スタッフとして就業していたときのこと。

その中に、その仕事でリーダー役もやったことがあるというスタッフが働いていました。

確かに、ほかのスタッフよりも内容について詳しかったのですが、そのときは1スタッフとして働いていました。そのスタッフを、仮にAさんとします。

その職場では派遣先会社のスタッフが、リーダー役をやっていました。つまり、わからないことがあったら、そのリーダーに質問しに行くシステム。

 

あるとき、Aさんがリーダーに質問しに行ったところ、Aさんの見解とは違う判断をリーダーがしました。

Aさんはリーダーの指示に従わず、「それはおかしい。自分の言い分が合っている」と主張し、決して折れませんでした。

言い合いはおさまらず、さらにその上のスタッフに2人して確認しに行くことに。

結果的に、Aさんの言い分が正しいという判断が下されました。リーダーはある意味、恥をかかされたような状態に。

 

その後、Aさんは遠いチームに飛ばされました。

チーム分けは、リーダーの判断で決められたからです。

リーダーはAさんを徹底的に嫌っていました。

ほかのスタッフが「でも、Aさん、仕事はできますよ」と言っても、

「どんなに仕事ができたって、私は絶対認めない」

と言い放っていました。

 

確かにAさん、仕事はできたようです。

しかし、ほかのスタッフからも煙たがられていました。

私も一度、仕事のやり方が間違っているとキツイ言い方で指摘されました。近くにいたスタッフは同情的な表情をし、嫌な雰囲気に。

でも私は指示通りにやっていたので、言い返すことができました。まあ、同じ指摘をするのでも、言い方というのがありますよね……。

「ああ、こういうところが嫌われてしまう原因……」

納得してしまった思い出があります。

もしも自分が経営者側だとしたら

上記は、1スタッフとして経験したことですが、もしも自分が上に立つシチュエーションだったらどうかと想像してみました。

経営者である知人とも話したのですが、仕事ができる部下だったとしても、

「あなたのやり方はおかしい! 自分のやり方が正しい!」

というような言い方をされたら、それが正しい言い分だったとしても、

「確かに、言ってることは正しいけどね……」

と思ってしまうだろうと。

つまり、「扱いにくい部下だな」と思ってしまうだろうと。

 

それより、それほど優秀な部下ではなくても、素直で、こちらを立ててくれて、謙虚で、さりげなくフォローをしてくれる部下のほうがかわいい。

あまりにも仕事ができなすぎるのは問題ですけれど、優秀すぎる必要はなくて、それより人間性、心配りができる部下にいて欲しいと思うだろうということ。

 

冒頭で書いた父の話は、こういった流れだったのではないかと想像します。

若手のとき優秀だったスタッフは、優秀ゆえに独立したのかもしれませんし、上から必要とされる人間性とスキルを持っていなかったのかもしれません。

出世したというスタッフは、人間性と上から可愛がられるスキルを持っていたから、引き立てられて地位も上がっていった。

仕事をする人の紹介を頼まれたとしたら

さらに、もうひとつ、想像してみます。

例えば知り合いや友人から、

「××の仕事ができる人を探しているんだけど、誰か知らない?」

と聞かれたとします。

そして、仮にBさん、Cさんのことが思い浮かんだとします。

2人とも技術的には同程度。頼むとして、かかる金額も同程度だったとします。

 

しかしBさんには、以前、嫌な目に遭わされた経験があったとします。心の中に、わだかまりが残っている。

一方、Cさんはとってもいい人で、いつもよくしてもらっていたとします。

あなたなら、Bさん、Cさん、どちらに仕事を紹介しますか?

 

……Cさんに紹介したいと思う方が多いのではないでしょうか。

もしCさんのスキルが劣るとしても、仕事のチャンスを、Cさんに与えたいと思うのではないでしょうか。

Bさんに嫌な目に遭わされた過去があるとしたら、むしろ「チャンスなんて与えるもんか」と思ってしまうかもしれません。

人間性を磨き、相手の心を思いやること

人間が心を持たないロボットだったら、迷いもなく優秀な人を採用し、優秀な人がどんどん出世していくことになるでしょう。

だけど、忘れてはいけない大事なこと。人間には心があるのです。

だから「この人にチャンスを与えたい」「この人と一緒に仕事がしたい」という感情が働くのです。

 

計算して、力がある人に媚びるのも間違ってします。

何故なら、この世には大どんでん返しがあるからです。

派遣スタッフをしていると、短期間に大どんでん返しが繰り広げられます。

入って来たとき、軽く見られていたスタッフがどんどん地位を上げていき、反対に鳴り物入りで入ってきたスタッフが転落していく。

 

出世を望まないとしても、良い人間関係を望むのならば、自身の人間性を磨くこと。

誰に対しても、圧をかけるような態度はとらないこと。

謙虚さを忘れないこと。

相手を立てる心を持つこと。

相手に恥をかかせないこと。

 

さまざまな人間関係を経験しながら、まだまだ学ぶこと、たくさんです。



ライター、タロット占い師、ムビラ弾き♪
複数ブログ運営中!更新報告はtwitterから!フォローお願いします!



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-日々, 思うこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「真面目ですね」は誉め言葉じゃない?見られたいイメージは決まっている

  以前、よく会う機会があった方(男性)は真面目なイメージでした。 だから周りから、 「真面目ですね」 と言われることが多かったんです。もちろん誉め言葉として。 ところが本人は、誉められてい …

積み重ねてきたものを失う前に、ポジショニングを確認しよう

がんばって積み重ねてきたはずのものが、一瞬にして失われてしまったという経験をしたことはありませんか? 「なんでこんな目に……」 落ち込んで、悲観的な気持ちになってしまう、原因がわからなくて悶々とする日 …

嘘が嘘を呼んでしまったお話

すべて本当のことを話さなくてもいいと思いますし、やさしい嘘というのもあるのはわかっていますが、今回は嘘が嘘を呼んでしまったお話。 ちょっとした嘘をついたことで、嘘を重ねることになってしまった思い出です …

だから一生懸命!物事は思った通りにはいかないと思った話

「人生は思い描いたとおりになる」 「失敗するのは、イメージするチカラが足りないからだ」 と世間では言われることがあります。 確かに一理あるのかもしれませんが、そんな思った通り、予想した通りになるもので …

人はわかってもらいたいもの、だから私の占いは「肯定」から始まる

私は占い師もしています。 お話(お悩み)をうかがう時に、決して否定はしません。 否定してしまうと、そこで終わってしまい、その先に行けない。 人は、矛盾する感情を抱えているものです。 自分でも整理できな …



スポンサーリンク

管理人:mari(@Ruca_moon)
ライター、編集、企画、イラスト描き、タロットカード占い師、ムビラ演奏♪ 書いて描いて占って弾きます♪ 複数ブログ運営中☆
クラウドワークスID:wind888

もっと活動内容がわかるプロフィール

◎WEB占い
「ココナラ」出店中☆
お悩み相談&タロットカード占いいたします 心を軽くして、より良い方向へ向かえるお手伝いをします☆



スポンサーリンク